仕事に役立つ読書術


 読書は娯楽として楽しめるだけでなく、知識や教養を高めてくれる。人生の様々な壁にぶつかった時、本が助けになることが少なくない。毎日の仕事に追われる社会人も、積極的に本を読もう。限られた時間の中で、しっかりと自分の身になる本の読み方、活用の仕方を達人たちに教わった。


 ( 中略 )



■ 本を読みこなすには



1.本を選ぶ


・ 苦しみや悩みから入る

本屋で自分の悩みについて扱っている棚に行き、ピンと来た本を選ぶ。評判が良い本でも興味を引かれる箇所が1つもない本は、読むハードルが高すぎるので選ばない


・ 同じ分野の本を複数冊買う

複数冊読むと、その分野の全体像と重要なポイント、必須キーワードなどを把握できる。特に新しい分野を学ぶ時は、入門書を3冊ぐらい読んでから専門書に進んだ方が頭に入りやすい



2.本を読む前に準備する


・ 著者像を具体的にイメージする

プロフィルを読んで著者の人物像を思い浮かべ、1対1で話してくれていると想像する


・ 目次と前書きを熟読する

本の全体像と構成、重要なポイントを把握する。内容が理解しやすくなる



3.本を読む


・ 実行項目「ToDo」を抜き出す

読書は問題の解決策を得るための調査。パラパラ読んで実行すべき項目を抜き出してメモする


・ 重要な箇所に赤線を引く

重要と思った箇所に赤線を引き、再読して重要だと思う箇所には「※」をつける


・ 古本屋に売ろうと思わない

後で売りたいから書き込みしない、などとケチなことは考えない。本の内容を吸収し尽くし、世界で1冊だけの本を作るつもりであえて「汚す」


・ 難解な本は少しずつゆっくり読む

難しい本でも1日1段落ずつ読めばいつか読む終える。自分の頭でじっくり考えながら読むことで思考力も向上する


・ 400字で本の概要をまとめる

アウトプットを想定して読むと、本への関心度が高まり、重要なポイントをつかみやすくなる



4.本を活用する


・ 抜き出した「ToDo」を実行する

実行しないと人生は変わらない。特に思考の癖を直すには、その言葉を何千回と言い聞かせ、染み込ませなければ変われないと心得る


・ 関連書籍をどんどん読む

著者やその思考に心酔したら、巻末に記載されている参考文献を読み、思考の源流を遡ってみる



(注)吉永さん、一条さんの話を参考に作成




* 日経プラスワン / 常識点検 より

 読書は娯楽として楽しめるだけでなく、知識や教養を高めてくれる。人生の様々な壁にぶつかった時、本が助けになることが少なくない。毎日の仕事に追われる社会人も、積極的に本を読もう。限られた時間の中で、しっかりと自分の身になる本の読み方、活用の仕方を達人たちに教わった。


 ( 中略 )



■ 本を読みこなすには



1.本を選ぶ


・ 苦しみや悩みから入る

本屋で自分の悩みについて扱っている棚に行き、ピンと来た本を選ぶ。評判が良い本でも興味を引かれる箇所が1つもない本は、読むハードルが高すぎるので選ばない


・ 同じ分野の本を複数冊買う

複数冊読むと、その分野の全体像と重要なポイント、必須キーワードなどを把握できる。特に新しい分野を学ぶ時は、入門書を3冊ぐらい読んでから専門書に進んだ方が頭に入りやすい



2.本を読む前に準備する


・ 著者像を具体的にイメージする

プロフィルを読んで著者の人物像を思い浮かべ、1対1で話してくれていると想像する


・ 目次と前書きを熟読する

本の全体像と構成、重要なポイントを把握する。内容が理解しやすくなる



3.本を読む


・ 実行項目「ToDo」を抜き出す

読書は問題の解決策を得るための調査。パラパラ読んで実行すべき項目を抜き出してメモする


・ 重要な箇所に赤線を引く

重要と思った箇所に赤線を引き、再読して重要だと思う箇所には「※」をつける


・ 古本屋に売ろうと思わない

後で売りたいから書き込みしない、などとケチなことは考えない。本の内容を吸収し尽くし、世界で1冊だけの本を作るつもりであえて「汚す」


・ 難解な本は少しずつゆっくり読む

難しい本でも1日1段落ずつ読めばいつか読む終える。自分の頭でじっくり考えながら読むことで思考力も向上する


・ 400字で本の概要をまとめる

アウトプットを想定して読むと、本への関心度が高まり、重要なポイントをつかみやすくなる



4.本を活用する


・ 抜き出した「ToDo」を実行する

実行しないと人生は変わらない。特に思考の癖を直すには、その言葉を何千回と言い聞かせ、染み込ませなければ変われないと心得る


・ 関連書籍をどんどん読む

著者やその思考に心酔したら、巻末に記載されている参考文献を読み、思考の源流を遡ってみる



(注)吉永さん、一条さんの話を参考に作成




* 日経プラスワン / 常識点検 より

* 日経プラスワン / 常識点検 より

* 日経プラスワン / 常識点検 より

* 日経プラスワン / 常識点検 より




引用:https://ameblo.jp/hiroto-kasahara/entry-11102359437.html?frm=theme