「経営者会報」にてご掲載いただきました。



媒体名 : 経営者会報(日本実業出版社)

発行日 : 1993(平成5)年1月号


======================================================================


訪問予約・日程調整を代行


 忙しい営業マンにとって、アポイント取りや日程調整は煩わしいもの。意外に時間を取られ、肝心のセールスに専念できない。そこで登場したのが、営業マンに代わってアポイント取りを行なうというサービスビジネス。電話代行業を営む(株)テルステーションが実施する。


 まず、顧客である企業からアポを入れる期間と営業マンの人数を決めてもらい、それに合わせて、同社の女性スタッフが対象企業に電話をかける。最低三回は電話をかけ、簡単な説明をして訪問予約を取る。営業マンごとに回る地域や移動時間を考慮してスケジュールを作成し、契約期間中は毎日、ファックスで送信する。電話の結果は、諾否はもちろん、相手の反応、関心の度合いなどを顧客カードと呼ばれる用紙に記入し、各営業マンに報告される。訪問前の準備や販売戦略の見直しに利用してもらおうというわけだ。


 「営業マンの仕事が効率化できるのはもちろんですが、当社には電話アプローチのノーハウが蓄積されていますので、通常よりも高い確率でアポイントが見込めます」と、同社はサービスのメリットを強調する。


 料金は、売り込み商品の内容にもよるが、電話一件(三回分、電話代は別)につき四○○円が目安。また、地域や業種などを指定すれば、売り込み先リストも作成してくれる。この場合、一社当たり三五○円程度が別途必要のこと。


======================================================================




引用:https://ameblo.jp/hiroto-kasahara/entry-10437291429.html?frm=theme