「国鉄の香り」って、どんな匂いなのでしょうか?

国鉄時代を代表するブルートレイン。

その元祖、「あさかぜ型」と呼ばれた20系車両が福岡県の貝塚駅前できれいに保存されています。

「ああ、なつかしいなあ、ブルートレイン。」

そう思う方も多くいらっしゃると思いますが、ではブルートレインの何が懐かしいのでしょうか? 懐かしさは人それぞれあると思いますが、ブルートレインの匂いをなつかしいと思う人もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな一人、高橋竜さんという人が作った商品が「国鉄の香り」というフレグランス。

皆さんに知っていただきたいと思いましてYAHOOニュースに書いてみました。

YAHOOニュース「国鉄の香りって何だ?」

ぜひ一度ご一読ください。

ただし、お値段は聞いてびっくりしますので悪しからず。(笑)

鉄道居酒屋や鉄道模型店などを経営されている人は、お店の中でこういう匂いをさせる必要があると思いますので、ぜひご利用ください。

私は気に入って車の中で使っています。

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2019/02/15/%e3%80%8c%e5%9b%bd%e9%89%84%e3%81%ae%e9%a6%99%e3%82%8a%e3%80%8d%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%80%81%e3%81%a9%e3%82%93%e3%81%aa%e5%8c%82%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%ae%e3%81%a7%e3%81%97%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%8b/より引用させて頂いております。