モーニングセミナーにお邪魔しました。


本日はいすみ市倫理法人会のモーニングセミナーに講師としてお招きいただきました。
倫理法人会のモーニングセミナーは午前6時スタートです。
いつもだいたい5時半には目が覚めているのですが、昨日は大原の家で午後10時には就寝し、今朝は4時に起きて準備をして出かけました。
倫理法人会のメンバーの皆様方は、2009年に私が就任した当初から応援していただいており、心の支えになってくれていますが、今日は早朝から掛須団長と早苗姐さんも私の話を聞きに来てくれました。
いすみ鉄道は株式会社ですから営利目的の組織です。
でも、地域社会に公的なサービスを展開する組織としては、たとえ株式会社と言えども、自分の会社だけがもうかればよいというものではないと考えています。
地域の皆さんが長年にわたっていすみ鉄道を守り育ててきていただいたのですから、いすみ鉄道が広告塔になり、地域を全国区にして、地域に観光客が訪れて、地域に経済を呼び込むことができれば、たとえ鉄道業は赤字だとしても、地域全体でトータルに考えれば、地域に貢献できるのではないか。
そういう内容のお話をさせていただきました。
千葉県にはたくさんの市町村が存在します。
私の知る限りですが、ふるさと納税の金額が大多喜町は千葉県で第1位。いすみ市は第2位。この2つの行政で2億円以上のふるさと納税金額が集まっているとのことです。
この2つの自治体が1位と2位であるその理由は何か。
それは皆さんでご判断いただくとして、少なくとも、いすみ鉄道があることで、房総半島が注目を浴びていて、だんだんと賑やかになっていることは事実だと思います。
いすみ市倫理法人会の皆様、本日は早朝よりご参加いただきましてありがとうございました。

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2015/11/05/%e3%83%a2%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%81%ab%e3%81%8a%e9%82%aa%e9%ad%94%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f%e3%80%82/より引用させて頂いております。