今日は朝から昭和の思い出

明け方に変な夢を見まして、

スカイメイトの夢。

スカイメイトってご存知ですか?

空席があれば飛行機に半額で乗れる制度。
若者の特権。
といっても、今の時代はいくらでも安く乗れますけれど、昔は公定レートが厳しかったから、安売りの航空券などというものは、国際線はともかく、国内線にはありませんでした。

私が初めて札幌へ行った昭和50年に、東京-札幌の航空運賃は18200円。
空席待ちのスカイメイトは半額で9100円でした。

というようなことを思い出しまして、朝起きてYAHOOニュースを書きました。

かつては飛行機にも存在した「特急料金」のお話。

もうじき平成も終わろうとしていますが、あとどれぐらい昭和を懐かしむことができるのでしょうかね。
おじさんとしては、そこん所が気がかりであります。

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2019/03/17/%e4%bb%8a%e6%97%a5%e3%81%af%e6%9c%9d%e3%81%8b%e3%82%89%e6%98%ad%e5%92%8c%e3%81%ae%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba/より引用させて頂いております。