いすみ鉄道 イタリアン・ランチクルーズ


このお料理は、どこの航空会社のファーストクラスの機内食でしょうか?
実は、このお料理は国際線の機内食ではありません。
いすみ鉄道の車内でお召し上がりいただくメニューです。
いすみ鉄道の沿線は高級食材の宝庫です。
それを、列車の中で食べていただくことができれば、そこに新しい可能性があるのではないか。
そう考えて、究極のグルメ列車を走らせようと、本日、いすみ鉄道でキハ28を使用した「イタリアン・ランチクルーズ列車」が試験的に運転されました。
何しろ高級食材を使用したクルーズトレインですから、グレードの高いサービスが要求されます。
そこで、ふだんからいすみ鉄道を応援してくれている私の友人たちを招待して、列車の中できちんとサービスができるかどうか。
ワイングラスが転倒しないかどうか。
調理ができない列車の中で、シェフがレストランで調理してきた食材を配膳できるだろうか。
その時の味はご満足いただけるものだろうか。
そういう様々な課題を前に、友人たちを招待して、簡単に言えば「実験台」になってもらったわけです。






列車の中でワイングラスでワインをお召し上がりいただく。
陶器のお皿、フォークとナイフ。
こういう当たり前のことが、なかなかできないのが列車の中です。
それをどうやって克服するか。
例えば、スープをカップではなく、お皿でお出しして、スプーンでお召し上がりいただく。
だったら、20分停車を利用しよう。
アツアツの入れたてのコーヒーをお出しする。
10分停車の大多喜で入れたてのコーヒーを積み込もう。
[:down:] そういうことをいろいろ考えて実現してくれたのが、この方。
池田シェフです。
茂原市内でイタリアンレストラン 「PESCE AZZURRO」を経営する新進気鋭のシェフ。

お忙しい中、ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。
いただきました貴重なご意見を参考にして、サービスを改良してみます。
ご恩に感謝、感謝です。
本日試験運行いたしました「イタリアン・ランチクルーズ・トレイン」は8月11日と25日に運転する予定です。
お申し込み開始は7月12日を予定しています。
詳細が決まりましたらホームページおよびブログにてお知らせいたします。
ご乗車ご希望の皆様は、どうぞお楽しみにお待ちください。

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2013/07/07/%e3%81%84%e3%81%99%e3%81%bf%e9%89%84%e9%81%93%e3%80%80%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81%e3%82%af%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%ba/より引用させて頂いております。