みんしあ 本日もにぎやかでした。

国吉駅近くの苅谷商店街で今日も 「みんなでしあわせになるまつり in 夷隅」 が行われ、たくさんの人でにぎわいました。
2日間にわたるお祭りでしたが、好天に恵まれ、事故もなく、無事に終了することができました。
実行委員の皆様、応援団の皆様、関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。
運営にご協力いただきましたご来場者の皆様、ありがとうございました。
昨年は2日間で15000人の来場者でしたが、今年はもっと多かったのではないかと思います。
自分たちで企画して、自分たちで1つのプロジェクトを実行するということは、都会の会社では当たり前のことなのですが、田舎では画期的なこと。
出口商工会長を頂点に、掛須団長を中心としたチームワークとマネージメント力を見せていただきましたが、素晴らしかったと思います。
このお祭りは、おそらく地域の核となるお祭りになると思います。
来年もできるといいですね。
皆様、ありがとうございました。

国吉駅前に100年前の夷隅人車軌道の復元人車がお目見え。
これは大多喜町が制作して、大多喜駅のホームに置いてあるものを、大多喜町の職員の皆様が運んできてくれたものです。
「みんしあ」はいすみ市のお祭りだと思われているかもしれませんが、大多喜だってちゃんと協力しているのです。
だから 「in いすみ」 じゃなくて、「in 夷隅」なのです。
ちなみに後ろの黄色いワーゲンバスは昭和38年生の23W。私のコレクションです。

今日もにぎわいました。苅谷商店街です。

国吉駅も大賑わい。これは急行列車が到着する直前。観光駅長の後ろには到着するキハ28を写すカメラマンが鈴なりです。

キハの急行ばかりでなく、ムーミン列車も大人気。たくさんの人たちがご乗車になられました。

いすみ鉄道の売店です。冷凍ミカンが超人気でした。


お祭りのトリはトワエモアの白鳥恵美子さんのソロ。
白鳥さんのご主人は茂原のご出身で、ムーミンアニメの主題歌、挿入歌を作曲されていて、その歌を白鳥さんが歌われているのです。
ご主人の白鳥澄夫さんは、お母さんのご実家が苅谷で、子供のころ、よく苅谷にやってきていたことなど、とてもご縁がある方です。
今回は掛須団長の人脈で応援に駆け付けていただきましたが、トワエモアと聞いて、おじいちゃんおばあちゃんも大喜びでした。
デビューされてから45年だそうです。
昭和ですね。

今日もボンネットバスが苅谷商店街を走り回りました。皆さんカメラを向けていましたが、誰も後ろに回って撮影しようとしないのが不思議です。
ボンネットバスは「お尻」が可愛いのにね。


あまりにも天気が良いので、仕事はちゃんとやりましたが、キハも撮影しました。
上の写真は朝の「快速」。すがすがしい朝の空気の中をごとごとと走っていきました。
下の写真は最終の急行。
ボンネットバスと並べて写してみましたが、いかがでしょうか?
自分で企画した観光列車ですが、こうやって写真を撮ってみると思います。
「これは、はまりますよ。」
皆さん、いすみ鉄道へどうぞお越しください。
お待ちいたしております。

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2013/04/29/%e3%81%bf%e3%82%93%e3%81%97%e3%81%82%e3%80%80%e6%9c%ac%e6%97%a5%e3%82%82%e3%81%ab%e3%81%8e%e3%82%84%e3%81%8b%e3%81%a7%e3%81%97%e3%81%9f%e3%80%82/より引用させて頂いております。