アジサイが見ごろを迎えています。

いすみ鉄道沿線ではアジサイが見ごろを迎えています。
あじさい電車といえば箱根登山鉄道が有名ですね。
いすみ鉄道沿線のアジサイは箱根登山鉄道に比べたら規模の小さく、はっきり言って大したことありません(笑)。
でも、山岳路線ではありませんので、里山の風景の中をのんびり走るムーミン列車や、昭和のディーゼルカー・キハ52に乗りながら、所々に咲くアジサイの花を眺める汽車旅は、雨の多いこの季節には風情があるものだと思います。
7月16日までの土曜休日には大多喜―上総中野間にキハ52による臨時列車も運転されますので、皆様、今度のお休みにはいすみ鉄道沿線のアジサイを見にいらしてみてください。
撮影に来られる方は、自分なりのスポットを開拓するチャンスです。
ただし、耕作地や人家敷地内への無断立ち入りはダメですよ。

[:up:] 国吉駅ホームのアジサイも見ごろです。

[:up:] キハ52の臨時急行列車とアジサイのアングルを求めて鉄道ファンが仲良く撮影しています。
いすみ鉄道沿線のアジサイは、だいたい7月中旬ごろまで咲いています。
ムーミン列車もキハ52ものんびりと走っています。
だから、撮影に来られる方も、乗りに来られる方も、ゆったりとできると思います。
車で来られる方は、国吉駅前の駐車場が混雑気味ですので、大多喜駅前の駐車場をご利用ください。
1時間まで無料、その後1日最大500円で、安心して駐車できます。
なお、今年は臨時列車に接続する麻綿原高原方面への小湊鉄道バスの運転はございませんのでご注意ください。

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2012/06/25/%e3%82%a2%e3%82%b8%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%81%8c%e8%a6%8b%e3%81%94%e3%82%8d%e3%82%92%e8%bf%8e%e3%81%88%e3%81%a6%e3%81%84%e3%81%be%e3%81%99%e3%80%82/より引用させて頂いております。