キハ52 Q&A

キハ52に関するQ&Aです。
Q:いつごろいすみ鉄道に到着しますか?
A:年内にはやってくる予定です。詳しいことが決まりましたらホームページ、ブログでお知らせいたします。
Q:何号車が来ますか?
A:125号車です。
Q:塗色はどうなりますか?
A:オレンジとクリームになる予定です。
Q:車内はどうなりますか?
A:基本的には大糸線時代そのままで使用する予定です。また、社長がコレクションしている国鉄時代の中吊り広告などを掲示します。
Q:いつから走りだしますか?
A:来年の3月下旬を予定しています。(まだ不確定ですが)
Q:形式はどうなりますか?
A:JR時代のまま キハ52-125 で表記します。
Q:運転は定期列車ですか?
A:運転開始直後は臨時列車のダイヤで貸し切り運転を行います。一般の定期列車としては閑散期が対象になります。
Q:ムーミン列車はどうなりますか?
A:現行のいすみ200型は引き続きムーミン列車で運転します。(ムーミンの契約は更新します。) キハ52に関しましてはムーミンの絵柄はつけません。
Q:窓を開けて向かい合わせの座席でお弁当を食べられる列車ということですが、駅弁の販売は?
A:大原、大多喜駅で駅弁を販売していただける方を募集中です。ただし、通年継続して営業していただける方に限ります。
Q:自社養成の運転士さんもキハ52を運転するのですか?
A:順調に免許が取れれば、キハ52にも乗務していただきます。
Q:キハ52に募金したいのですが、どうすればよいですか?
A:後日、ホームページでお知らせさせていただく予定です。併せて企業のスポンサー申し込みも受け付けます。
Q:記念乗車券は作りますか?
A:国鉄時代の記念乗車券を模したデザインで作る予定です。
Q:何かイベントは計画されていますか?
A:いすみ鉄道に到着次第、大多喜駅構内でウエルカム撮影会と鉄道部品即売会を予定しています。(たぶん12月) その後、順次イベントを行います。
【社長の考え】
乗る人も、運転する人も、撮る人も、誰もが楽しく参加できる参加型のローカル鉄道を目指しています。
なのはな畑の中を走るキハ52が来年の春には見られます。
皆さん一緒にわくわくしましょう!

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2010/09/10/%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%95%ef%bc%92%e3%80%80%ef%bd%91%ef%bc%86%ef%bd%81/より引用させて頂いております。