キハ52 今、考えていること。

大震災で工事業者が被災地での対応に追われたため、遅れていたシートモケットの張り替え(国鉄時代のブルー)を近日中に行いたいと考えております。
その後、アジサイ臨にキハ52を充当します。
とりあえず6月25、26日に61D、60Dとして大多喜―上総中野間でキハ52を運転します。
60Dは上総中野から大多喜までは普通列車として運転しますが、大多喜からは引き続き90Dとして急行列車の大原行きとなります。
この列車に上総中野から大原まで通してご利用いただくお客様は、上総中野発の硬券急行券を61D発車前に大多喜駅で発売いたします。
駅名押印タイプで、急行料金は大多喜発と同じ300円(子供150円)です。
(上総中野からご乗車のお客様は車内補充券対応となります。)
その後、梅雨が明けたら、キハ52でビール列車をやりたいと思います。
18時ごろに大多喜を出て、20時ごろ大多喜に戻る大原往復コース。
大原駅ホームに40分ほど停車させて、その間にも車内で宴会をやって、
トイレも済ませてもらう。
補充のお酒、おつまみ類は大原駅で販売。
帰路は国吉に数分間停めて一応トイレタイム。
20時前に大多喜に戻ってお開きというコースにしたいと思います。
これは、地元の人たちに気軽にキハ52に乗ってもらうための宴会列車。
いすみ市の皆さんは、大原を17:27に出る27D列車に乗っていただいて、大多喜→大原間でご参加いただけるコースとなります。
今のところ7月中旬に運転を予定。
具体的な時刻等ができましたら、またご案内いたします。
缶ビール2本、地元のお料理弁当、往復の鉄道運賃込みで3500円程度になる予定です。
写真撮影の皆さま方へは、宵の口から夜汽車の撮影をお楽しみいただけるダイヤとなります。
どうぞお楽しみに。

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2011/06/08/%e3%82%ad%e3%83%8f52%e3%80%80%e4%bb%8a%e3%80%81%e8%80%83%e3%81%88%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e3%81%93%e3%81%a8%e3%80%82/より引用させて頂いております。