ゴールデンウィークが終わりました。

昨日でゴールデンウィークが終わり、今日から皆様お仕事に復帰されたことと思います。
4月29日から運転を開始したキハ52観光急行列車。
毎日たくさんのお客様にご乗車いただきました。
ゴールデンウィーク中は6日を除き、合計9日間の運転。
列車本数にして36本。
当初2日間の上総中野方面への臨時を合わせると合計40本。
すべての列車に私自ら乗務しましたので、ゴールデンウィークの運行が無事に終わってホッとしています。
運行開始記念として特別ヘッドマークの「きぼう」を掲示して走りましたが、震災復興への願いはもちろんですが、在来線の列車で修学旅行に出かけていたのも今では遠い昭和のお話ですから、修学旅行列車の復活でもあったわけです。
鉄道好きが集まって、一つの目的で汽車旅を楽しむのですから、いすみ鉄道のキハ52は大人の修学旅行列車と言えなくもないと思います。

昨日最終日は92・93D(急行3・4号)で「きぼう」の反対側の「ひので」を掲示して走りました。
「ひので」も「きぼう」も貸切り列車でお客様が希望される以外は当分ありませんので、写真に収められた方は貴重な記録となることと思います。
皆様方からご協力いただきました義援金、復興応援切符もある程度の金額がまとまりましたので、近日中に三陸鉄道さんとひたちなか海浜鉄道さんに、とりあえず第1弾としてお渡しできると思います。
その報告もこのブログで行いたいと思いますので、どうぞご期待ください。
いや~、このゴールデンウィーク中、夷隅地域の水田の中を走るキハ52に揺られて本当に思いましたよ。
日本に生まれてよかった! って
皆様方は何を感じましたか?

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2011/05/09/%e3%82%b4%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%87%e3%83%b3%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%82%af%e3%81%8c%e7%b5%82%e3%82%8f%e3%82%8a%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f%e3%80%82/より引用させて頂いております。