チャリティー展示撮影会を開催しました。

本日、大多喜駅構内で、鉄道ファンの皆様に向けたキハ52の展示撮影会を行いました。
この撮影会は、キハ52で笑顔になっていただいた皆様方から、笑顔のおすそ分けとして義援金募金をしていただき、大きな被害を受けた三陸鉄道さん、ひたちなか海浜鉄道さんなど、弱い立場の第3セクター鉄道を支援する趣旨で行いましたが、おかげさまで120名以上のお客様においでいただき、本日1日で約78000円の募金が集まりました。
この金額は特別に用意した募金箱に入れていただいた分だけで、これとは別に各店舗の募金箱にもたくさん募金を入れていただきました。
ホームページだけの3日前告知にもかかわらず、いらしていただいた皆様、本当にありがとうございました。

[:up:] 募金にご協力いただく応援団の掛須団長。手元をよく見ると、小銭じゃなくてお札です。さすが~、団長、太っ腹!


[:up:]給油線に停めての撮影会の様子。
[:down:]キハ52の車内側から撮影している皆さんをパチリ。

「左のコンクリートの部分まで入ってよいですよ」、と許可しているのに、皆さん踏切のところからこちらに入ろうとしないんです。お互いに邪魔にならないように譲り合って。
撮影開始後30分以上たって初めて細かなパーツを撮るために車両の近くに集まりました。
鉄道ファンのマナーの良さはさすがです。
新聞やテレビなどでマナーの悪さばかり強調されますが、私は、鉄道ファンの皆様方の節度とマナーの良さをもっともっと知ってもらいたいと思い、あえてこの2枚を載せました。
皆様、ご協力ありがとうございました。
8日の「チャリティー特別公開試運転」のダイヤは現在調整中です。
5日には発表できると思いますので、今しばらくお待ちください。

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2011/04/03/%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%e5%b1%95%e7%a4%ba%e6%92%ae%e5%bd%b1%e4%bc%9a%e3%82%92%e9%96%8b%e5%82%ac%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f%e3%80%82/より引用させて頂いております。