ビール列車が走りました。

昨日20日(土)、今年初のビール列車が運転されました。
当日申し込みでご参加いただいたお客様もいらして、24名のお客様にご乗車いただきました。
ビール列車は、観光でいらっしゃる方々はもちろん、ふだんいすみ鉄道に乗らない地元の皆様方に、用もないのに乗っていただくために最適な列車で、16名様が地元の方。
もちろん、掛須団長をはじめとする応援団の方々にもご乗車いただき、まだ明るい夷隅路をガタゴトと走りました。
ご乗車いただきました皆様、お楽しみいただけましたでしょうか?
今年のビール列車は8月3日、10日、24日の運転ですが、24日は地元の皆様で発売前から売り切れ完売。
つまり、貸切列車という形になりましたので、一般のお客様のご予約は3日と10日になります。
掛須団長が、やっぱり音楽が必要でしょうということで、8月3日と10日は列車内でフォークソングの生演奏を開催いたします。
フォークソング・ビール列車という形になります。
アーティストは1曲500円でリクエストにもお応えいただけるようですので、まさに昭和の歌声酒場が列車内で繰り広げられるのです。
ただ今 いすみ鉄道WEBショップでお申し込みを受け付け中です。
ご希望のお客様はお早めにお申し込みください。


今年は新型車両いすみ350形で運転。いすみ300形と2両編成にしていますので、トイレも完備で安心です。

[:up:]小湊鉄道では「えだまめ、とうもろこし収穫列車」が運転されています。
こちらもビールにピッタリですね。

ところで、お気づきになられた方はいらっしゃいますでしょうか?
キハ28の車内に日本国有鉄道案内図が取り付けられました。
鉄道博物館からご提供いただいたもので、昭和の国鉄車両には必ず貼り付けてあったものを再現してみました。
こういう細かな演出が大事なんです。

こちらは私のお昼ごはん。
13:20に急行2号で大原に到着して、13:52に急行3号で折り返す間にキハのテーブルで食べた源氏食堂のとんかつ。
大原売店のスタッフが頼んでおいてくれたものです。
こういう感じで良かったら、とんかつ列車、カレー列車もできますね。

本日21日は第3回目となる大原漁港、港の朝市が開催されました。
相変わらずの賑わいで活気がありましたが、私もさばきたてのカツオとマグロをサクで買ってきました。
カツオ(左)は半身で750円。
マグロは1サク300円です。
次回は8月18日。
皆様、どうぞいらしてください。
魚好きにはたまりませんね。
さてさて、今週末も2泊3日の勤務が終わりました。
今、このブログを書いているのは大原の家ですが、これから佐倉の自宅へ帰って、カツオとマグロで一杯やることにしましょう。
今夜はハイボールですね。

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2013/07/21/%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%88%97%e8%bb%8a%e3%81%8c%e8%b5%b0%e3%82%8a%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f%e3%80%82/より引用させて頂いております。