ムーミン列車一周年記念乗車券

ムーミン列車の運転開始一周年を記念して10月1日からムーミン列車一周年記念乗車券セットを発売します。
計6両のいすみ200形それぞれのヘッドマーク、ムーミンファミリーの絵柄などがイラストで表現されている楽しいものです。
本日は、発売に先駆けて、1日乗車券各券の絵柄をご紹介いたします。

[:up:] ムーミン列車1号車 ムーミン (201号車)

[:up:] ムーミン列車2号車 フローレン (202号車)

[:up:] ムーミン列車3号車 パパ&ママ (203号車) 子供用

[:up:] ムーミン列車4号車 スナフキン (205号車)

[:up:] ムーミン列車5号車 リトルミイ (206号車)

[:up:] ムーミン列車6号車 スニフ (207号車) 子供用
Aセット:1~3号車、Bセット:4~6号車をセットにして、セット単位での販売となります。
各セットとも2500円
限定2000セットです。
発売開始は10月1日。
発売箇所 大多喜、大原、国吉の各駅売店、いすみ鉄道WEBショップ、大多喜町役場、いすみ市役所、御宿町役場、勝浦市役所、ムーミンショップペイッコ(錦糸町)、パシナ倶楽部オンラインショップ、渋谷模型、書泉グランデ(東京神保町)、大阪旭屋書店本店など。
乗車券は連番ですが、各販売箇所に分散されます。
セット販売のみでばら売りはいたしません。
商品のコンセプト
いすみ鉄道のムーミン列車は全部で6両ありますが、皆様ご存じのように各車両ごとにヘッドマークが2種類(大原方と上総中野方)、そして車体側面のムーミンキャラクターの配置が各車で異なります。
今回の記念乗車券では、台紙と合わせて、各2種類のヘッドマーク、車体側面のキャラクター配置を記録するものです。
ムーミンファンの皆様に待望のいすみ鉄道記念1日乗車券です。
台紙はA4サイズですから、フォトスタンドに入れて永久保存が可能です。
皆様のご利用をお待ちいたしております。
※ムーミン列車について
一部の雑誌やガイドブックなどではムーミン列車の走行は来年の3月末までと報じられておりますが、これは、いすみ鉄道の存続が決定する以前の取材に基づくものです。
おかげさまで、いすみ鉄道は鉄道としての存続が決定いたしましたので、今では堂々と 「ムーミン列車はこれからもずっと走り続けます!」 と胸を張って言えるようになりました。
来年の4月以降もムーミン列車は走り続けますので、どうぞご安心ください。
※注
ただし、来年度以降、いすみ鉄道では車両の更新が予定されています。今後、順次新しい車両が入り、現在のいすみ200型が置き換えられていきます。
したがいまして、今回の記念乗車券の絵柄は車両更新前の初代ムーミン列車を全車両記録するものとなります。

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2010/09/21/%e3%83%a0%e3%83%bc%e3%83%9f%e3%83%b3%e5%88%97%e8%bb%8a%e4%b8%80%e5%91%a8%e5%b9%b4%e8%a8%98%e5%bf%b5%e4%b9%97%e8%bb%8a%e5%88%b8/より引用させて頂いております。