三陸鉄道の状況

昨日の夕方、お付き合いのある三陸鉄道さんからメールが入りました。
いすみ鉄道を応援していただいている皆さまに、仲間である三陸鉄道の状況を知っていただきたいため、ここにそのメールの内容をお知らせいたします。
**********************************
いすみ鉄道
代表取締役社長
鳥塚 亮 様
いつもお世話になっております。
三陸鉄道の○○です。
つい先ほど、通信回線が復活しました。ご心配いただき、ありがとう
ございます。
未曾有の大地震、大津波でした。三陸地域の被害は甚大です。
宮古市内にあるJR山田線の閉伊川橋梁は、300mも上流に押
し流されています。宮古駅の100m手前まで津波が押し寄せました。
13日に警報が解除された後、弊社北リアス線の状況を調査いたしました。
宮古~小本間、久慈~陸中野田間は大きな被害はありませんでした。
ただし、田老の街はほぼ壊滅。街の西側の高い位置にある線路を津波が
越えていました。海岸に近い「島の越駅」は、鉄建公団が強固に造った
高架橋・線路ごと消滅。海岸の住宅や漁協等の建造物は跡形もありませ
ん。南リアス線も釜石と大船渡の橋梁に大きな被害を受け、非常に厳し
い状況です。
今、気力を振り絞って復旧に当たっています。まず、被害の少ない久慈
~陸中野田間を16日に復旧させました。次に被害の少なかった宮古~田
老間は20日に復旧させました。今月中に田老~小本間を復旧させるべく
全力で取り組んでいます。
沿線で被災された方、親族の方々より大変感謝され、我々も力をいただいて
一緒に頑張っております。
鳥塚社長様、ご心配いただき誠ににありがとうございます。
sanrikutetsudou=笑顔・人・地域=sanrikutetsudou
「笑顔をつなぐ、ずっと…。」
 三陸鉄道株式会社 
**********************************
皆さま、三陸鉄道さんにご支援をお願いいたします。   

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2011/03/23/%e4%b8%89%e9%99%b8%e9%89%84%e9%81%93%e3%81%ae%e7%8a%b6%e6%b3%81/より引用させて頂いております。