三陸鉄道のDVD

私が1999年に撮影した三陸鉄道の海水浴臨時列車「リアスシーライナー」。
東北本線の仙台を出て、小牛田から石巻線、気仙沼線、大船渡線、南リアス線、山田線、北リアス線、八戸線をまわって、延々10時間近くかけて八戸まで結ぶ長大列車として有名な列車でした。
この列車の前面展望のうち、三陸鉄道の南リアス線(盛→釜石)、北リアス線(宮古→久慈)の全区間の線路を収録した映像を、DVD2巻組にまとめた作品ができました。
現在、三陸鉄道は北リアス線の一部区間のみで運転されていて、南リアス線は全区間で不通となっていますが、1日も早い復旧と営業運転の再開を願い、先日も、このDVDを三陸鉄道の望月社長様にお届けしたところです。
前面展望というのは線路が延々続いているだけの映像ですが、その線路が続いているということが、こうしてみると、どれだけ大事なことか、ご理解いただけると思います。
各巻の巻頭にたっぷりと特典映像を収録し、全編で5時間の作品です。
アマゾン等では販売しておりませんので、よろしければパシナ倶楽部でご乗車ください。
この作品の売上金の10%はいすみ鉄道の義援金制度を通じて、三陸鉄道さんへ送られます。
リアスシーライナー 2巻組 6300円 (たっぷり5時間乗車できます。)
パシナ倶楽部→いすみ鉄道 義援金報告
ご一緒にこんな作品もいかがですか?

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2011/05/27/%e4%b8%89%e9%99%b8%e9%89%84%e9%81%93%e3%81%aedvd/より引用させて頂いております。