吾輩はクロである。

吾輩はクロである。
国吉駅を根城にしている。
みんな、勝手に吾輩に名前を付けて呼んでいるが、吾輩としては何と呼ばれようと気にしない。
ひねもすのたりの春の陽気に、のたりかな、の気分である。


駅の建物の2階では、この鉄道をどうしたら良いか云々と、なにやら難しい話をしているようであるが・・・

吾輩としてはそんなことはどうでもよいのである。
ところどころ咲き始めた菜の花と戯れ、今日も一日ひねもすのたりの時間が過ぎて行った。
そういうところが、ローカル線の良いところなのである。
世間では猫駅長と担ぎ出される所もあるらしいが、
この鉄道では、そんな特別扱いがない。
だから、自然体で良いのである。
ヘンテコリンな帽子をかぶせられたりしたら、吾輩としてはやってられないのである。


太めの社長の足にからみついて、今日も吾輩は遊んでもらったのであった。

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2011/02/27/%e5%90%be%e8%bc%a9%e3%81%af%e3%82%af%e3%83%ad%e3%81%a7%e3%81%82%e3%82%8b%e3%80%82/より引用させて頂いております。