大丈夫?

DSCF0011-2昨日は一日、ストラスブールの町でゆっくりしました。

昨日紹介したノートルダム大聖堂は、火事で燃えたノートルダム大聖堂ではなく、ストラスブール大聖堂のことです。

DSCF0010-2そもそも「ノートルダム」というのは地名ではなく、「われらが貴婦人」という意味で、ランスやシャルトルなどフランス国内に8つあると思います。

昨日の時計は、時間を無駄にしたり、ダラダラ仕事をしている人が、あの仕事に就けられるそうです!(笑)
DSCF0196
1分たりとも怠けられないので、時間を無駄にする人にはいいかもしれませんね。

皆さんの会社でも、試してみませんか?(笑)

ところで、ネットでニュースを観たら芸能人がまた薬物で捕まったようですね。

DSCF0143これなど「人を見る目が大切!(付き合う人で人生が決まる!!)」ということがよくわかる例だと思います。

今回捕まった方を私は知りませんが、その人には薬物を勧めた人が「いい人」に見えたのだと思うのです。
DSCF0214
ところで、「覚せい剤をやったら捕まる」「飲酒運転をしたら捕まる」ということは誰もが知っていることです。

それなのに捕まる人は一向に後を絶ちません。

いったいどうしてなのでしょう?

それは「ちょっとだけなら大丈夫!」「一回くらい大丈夫!」という甘さがあるからです!
DSCF0304
しかし、「今回だけは仕方がない!」「一度くらい大丈夫だろう!」と考える人は、また「今回は特別だから!」「もう一度くらいは大丈夫だろう!」と考える人なのです。

DSCF0426私が人を見るとき、この点(自分への甘さ)を最も重要視して見ています。

特に自分に甘い(基準の低い)経営者は、誰かに矯正でもしてもらわない限り、自分ではどうにもならないと思うのです。
DSCF0020
部下がそれをしたら注意されることを、自分は平気でしている経営者がたくさんいます。

そうした自分への甘さが会社の基準を下げ、ダメにしていくのです。

しかし、これは経営者だけのことではありません。

DSCF0411人生が良くならない人達は、自分の仕事を「これで大丈夫!」と考える傾向があるようです。

これまでの人生がうまくいっているのなら「これくらいで大丈夫だろう!」と考えるのはわかるのですが、これまでうまくいっていない人が「これくらいで大丈夫だろう!」と考えるのおかしいと思うのです!
DSCF0077-2
これまでうまくいっていない人は、「これで大丈夫かなぁ?」と心配するのが普通です。

ところが、うまくいかない人ほど「これで大丈夫!」と安心しているのです!

DSCF0408私は自分の判断を信じていません!

これまでも、「これでいいだろう」と思ってきて何度も痛い目を見てきたのです。

DSCF0108だから私は「これで大丈夫かな?」「お客様はどう思うだろう?」と心配して、「あなたはどう感じた?」と人の意見をよく聞くのです。

ところが、人生がうまくいかない人は事実を知ろうとしません!

DSCF0094-4相手がどう思うったか心配しないで、自分本位の低い基準で「これで大丈夫!」と言っているのです。

皆さんは自分の仕事を、「これで大丈夫かな?」と心配していますか?

DSCF0079それとも、「これで大丈夫!」と安心していますか?

物事がうまくいっていないとしたら、どこかに至らなさがあるはずなので、せめて「これで大丈夫かな?」と心配するくらいの謙虚さを持ちましょう!

今日のひとこと
「本当にそれで大丈夫なのですか?」

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。クリック応援をお願いします!

引用元について:
こちらの記事はhttp://blog.livedoor.jp/sugiiyasuyuki/archives/52135762.htmlより引用させて頂いております。