大型ヘッドマークで運行中です。

すでにお乗りになられた方もいらっしゃると思いますが、8月1日から、いすみ鉄道の列車に大型ヘッドマークを取り付けて運行中です。

ムーミンファミリーが全員集合した絵柄のもので、8月9日のムーミンの日、そしてムーミン誕生65周年を記念して、8月下旬までこの大型ヘッドマークを付けて走ります。
列車の運用スケジュールの関係から、どの列車、どの車両に大型ヘッドマークが付くかは日によって違いますが、大原方に掲載していますので、外房線を大原で降りていすみ鉄道のホームへ行くと、入線している車両がどのヘッドマークを付けているかが分かる仕組みです。
1日1両ないし2両が運用に入ります。
いすみ鉄道を訪ねてきて、国吉、大多喜近辺で半日ほど滞在すれば出会えると思います。
どうぞ皆さま、ビーチへの行き帰りにちょっとお立ち寄りください。
※ムーミン65周年とは
ムーミンの最初の本、「小さなトロールと大きな洪水」が出版されたのが1945年(昭和20年)。今年はそれからちょうど65周年にあたります。
第二次世界大戦が終結した年に生まれたムーミンは、平和を愛し、争いごとを好まない、平和の象徴として、65年たった今でも古く感じることなく、いや、今のような世の中だからこそ必要なストーリーです。
皆さま、房総半島中部のムーミン谷で、幸せな気分を味わってください。

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2010/08/05/%e5%a4%a7%e5%9e%8b%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%89%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af%e3%81%a7%e9%81%8b%e8%a1%8c%e4%b8%ad%e3%81%a7%e3%81%99%e3%80%82/より引用させて頂いております。