大都会のローカル線


この間、大阪へ行った時、行きは飛行機で、帰りは新幹線で帰ってきました。
羽田空港に車を停めてあったので東京駅から浜松町に出てモノレールに。
空港方面から到着する列車は超満員の人人人。
でも乗車ホームに人影はまばらでした。
車内はこの状態のまま浜松町から羽田空港へ。
まるで貸切列車です。
時刻は20時半。
深夜でも早朝でもありません。
途中ですれ違う反対方面の列車はどれも満員でした。
「このことか!」
実は大井に住んでいる友人が、「通勤は空港方面と反対なので行きはゆったりと新聞を読めるし、帰りは缶ビール片手に・・・」と言っていたことを思い出しました。
良いところに住んでいるよね。
大都会にもこんなローカル線があったのです。

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2012/04/13/%e5%a4%a7%e9%83%bd%e4%bc%9a%e3%81%ae%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%ab%e7%b7%9a/より引用させて頂いております。