大阪へ行ってきました。

久しぶりに新幹線に乗って大阪へ行ってきました。
訪ねたのはJR西日本本社。
大阪駅に降り立って、その変貌ぶりに驚きました。
しばらく来ない間に、北側の梅田貨物駅が大きく変わっていました。
日帰り出張ですので、帰りは阪神デパートのデパ地下で、甲子園観戦弁当を購入し、新幹線でビールを飲みながら帰ってきましたが、
新幹線を持っている会社とか、大都市圏の高密度輸送区間を持っている会社はうらやましいですね。
会社として、主たる収益を得ることができる部門があるということがうらやましいです。
いすみ鉄道は全線がローカル線ですから、高密度の輸送区間もありませんし、百貨店などの大規模物販部門もありません。
バスやタクシー部門もなく、宿泊部門もありません。
いすみ鉄道は、ただ、皆様方がワンマン列車の運賃箱に「チャリン」と入れていただく運賃収入だけが頼りです。
今、私が就任してから、多方面の収入を得ようと頑張っているわけですが、いくら頑張って饅頭やもなかを販売したところで、1両の車検が1500万、30000本の枕木交換が1本2万円では、太刀打ちできませんね。
あっ、これ、愚痴ではありません。
久しぶりに新幹線に乗ってみて、「いいなあ」と思った素直な気持ちです。
でも、私はいすみ鉄道のようなローカル線の方が性に合っているし、気に入ってますから。
JRよりはるかに大きな、世界を制覇する航空会社にいた人間ですから、大きな会社は卒業です。
ローカル線で皆様に夢を見ていただくのが私の使命です。
そろそろいすみ鉄道も全国区になってきたでしょう。
いすみ鉄道で働いてみたいという人もたくさん出てきたし。
これからは、世界に羽ばたくいすみ鉄道が目標です。
久しぶりに新幹線に乗って、こんなことを考えた1日でした。

あっ、そうそう、私が何の要件でJR西日本の本社に行ったかは、現時点では「内緒」です。
もうしばらくお待ちください。

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2010/05/12/%e5%a4%a7%e9%98%aa%e3%81%b8%e8%a1%8c%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%8d%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f%e3%80%82/より引用させて頂いております。