御用納めですか?

いよいよ押し迫ってきましたね。
今日か明日で皆様御用納めでしょうか?
いすみ鉄道は365日無休で走っていますから、御用納めなどありませんし、
私も空港勤務が長かったので、暮も正月も全く無関係でシフト仕事に明け暮れていました。
だから、御用納めという感覚がありません。
「元日から会社に来ようかなあ」 なんて口にしたら、スタッフみんなが 「????」?
いすみ鉄道は最少人数で運営していますが、それでも交代で休みが取れるように、お正月特別シフトで、出勤の人数を減らしてシフトを組んでいます。
そこに、社長が「暮も正月もない」なんて言ったら、そりゃ「????」ですよね。
空気を読むと、「社長、お正月はゆっくり休んでください」という雰囲気。
そうすれば、皆もゆっくりできるようです。
ということで、私の御用納めは12月30日。
31~3日はお休みをいただくことになりました。
し・か・し・・・・
20代のころから、暮れから正月にかけて休んだことがないものですから、何をどうしていいのか、こんどはこちらが 「??????」
そうだ、いよいよ最後になってきたJALのB747-400でも乗りに行こう!
このぐらいしか思いつかない年の瀬です。
***********************************
以上のような状況ですので、お正月のいすみ鉄道ではイベントは行いません。
キハ52も白粉(おしろい)を塗ったまま車庫の中にしまっていますから、いらしていただいても見ることができません。
どうぞご了承ください。
1日乗車券で最大6日間ご利用いただける特別取り扱いをいたします。
朝から晩まで、6日間乗り続けたら、幾ら分になるのか、どなたかチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
お正月明けにいすみ鉄道キハ52開運硬券乗車券を発売します。
(1月9日発売予定です。)
何しろ、本当なら廃車解体されているはずの車両が、奇跡的に生き延びることができたのですから、いすみ鉄道はキハ52にとって「開運」の場所なのです。
大多喜という名前も良いしね。大きな喜びが多くさんあるのですから。
切符コレクターが喜ぶスタイルで作りました。
こちらもどうぞお楽しみに。

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2010/12/28/%e5%be%a1%e7%94%a8%e7%b4%8d%e3%82%81%e3%81%a7%e3%81%99%e3%81%8b%ef%bc%9f/より引用させて頂いております。