房総のけむり饅頭 発売します。

一部の皆様はすでにご購入いただいておりますが、いすみ鉄道では、オリジナルせんべい「い鉄揚げ」につづく新商品として[:祝:]「房総のけむり饅頭」を発売しました。
この「房総のけむり饅頭」は大多喜の竹炭粉を生地に練りこんだお饅頭で、
数回の試作、試食を重ねて完成しました。
そもそも、なんでけむり饅頭かというと、
私が子供だった40年ほど前まで、房総には蒸気機関車が走っていて、
どこへ行くにも煙をはきながら走る汽車に乗って出かけていましたが、
いすみ鉄道に来て、ふとまわりを見回すと、
当時、蒸気機関車の運転をしていた機関士さんや、
石炭をくべてパワーの元になる蒸気を作っていた機関助士とよばれた人たちが、
今でもいすみ鉄道で働いていただいていることを発見し、
タケノコで有名な大多喜の竹炭と掛け合わせて、
何か面白い商品ができないか、工夫して作りだしました。
団塊の世代の皆様にはご記憶の方も多くいらっしゃると思いますが、
当時は汽車がトンネルに入ると、煙や煤で皆真っ黒になりましたよね。
このお饅頭も竹炭粉が煤けた雰囲気を醸し出している独特なものです。
湯けむり饅頭であれば、全国の温泉地でお土産として販売されていますが、
「けむり饅頭」というのは、ここいすみ鉄道だけのものです。
湯気の向こうに浴衣姿のきれいなお姉さんが見えるのが「湯けむり饅頭」とすれば、
けむりの向こうに自分が子どもだったころの懐かしい昭和が見えるのが「けむり饅頭」です。
どうぞいすみ鉄道の「房総のけむり饅頭」をよろしくお願いします。
価格 10個入り1000円(税込)[:おてんき:]
※先週の木曜日に40箱入荷し、金曜日の午前中に完売となりました。
次回の入荷は15日に40箱。18日に60箱です。
ムーミンヘッドマークと「けむり饅頭」(どちらも試作品です)

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2009/09/13/%e6%88%bf%e7%b7%8f%e3%81%ae%e3%81%91%e3%82%80%e3%82%8a%e9%a5%85%e9%a0%ad%e3%80%80%e7%99%ba%e5%a3%b2%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%99%e3%80%82/より引用させて頂いております。