撮影にいらっしゃる皆様へ

桜はほとんど散ってしまいましたが、菜の花はまだ持ちこたえているところが各地にあります。
この週末はお天気があまり良くなさそうですが、そういう時は影山運転士か麻生運転士のどちらかがキハ52にいつもとは違うヘッドマークをつけて走らせます。
いすみ鉄道の雨の日スペシャルです。
鉄道ファンの皆様方は、線路内に立ち入らないなどといった基本的なマナーはお持ちだと考えていますが、線路内ばかりでなく、路上駐車等にも配慮してください。
いすみ鉄道沿線では先週あたりから農作業が始まっています。
田んぼに水を張って、風がなければ鏡面を楽しむこともできる風景ですが、こんな農繁期の土日は、田植えなどで農家の人たちは大忙しです。
農道に路上駐車などをされると、作業の邪魔になります。
野菜の苗も植えている畑があります。
田んぼのクロと呼ばれるアゼ(田んぼと田んぼの境目)も手入れがしてありますので破壊しないようにしてください。
地域の人たちはいすみ鉄道にキハ52が走るようになってとても喜んでくれています。
自分たちの田舎の風景をたくさんの皆様が写真にとるということは、それだけ風景が素晴らしいと感じてくれていることですから、うれしく思ってくれています。
だから、皆さんもトラブルの無いように配慮して素晴らしい写真を撮ってください。
大糸線ではありませんから、キハ52は期限がありません。
フィーバーする必要はないのです。
だから、焦らず、ゆっくりと、心に余裕を持って楽しんでください。
皆様のお越しをお待ちいたしております。
撮影のトラブルもなく、鉄道ファンのモデル地区になれば、来年は2両編成になるかもしれませんよ。

本日の菜の花の状況です。  総元駅
GWまでの土休日は9:28大多喜発の61Dからキハ52が走ります。

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2012/04/20/%e6%92%ae%e5%bd%b1%e3%81%ab%e3%81%84%e3%82%89%e3%81%a3%e3%81%97%e3%82%83%e3%82%8b%e7%9a%86%e6%a7%98%e3%81%b8/より引用させて頂いております。