昨日のお客様

昨日、9月16日はいろいろなお客様がいらっしゃいました。

午前中は、西東京市の商工会の皆様方がいすみ鉄道に視察に訪れました。
キハの列車をチャーターしていただき、いすみ鉄道の旅をご満悦していただきました。


午後一番でいらっしゃったのは肥薩おれんじ鉄道の淵脇社長さん。
いすみ鉄道の取り組みをいろいろお聞きになりたいということで、2時間ほど対応させていただきました。
淵脇社長さんは石油会社のご出身で、国際肌の方ですが、ローカル線の取り組みは県や沿線市町の地域が真剣にならないと絶対にダメだという信念をお持ちの方で、ご同行いただきました肥後さんは鹿児島県庁からの出向で肥薩おれんじ鉄道で社長さんの片腕になって働いていらっしゃる方。
「オレンジ食堂」で絶好調の肥薩おれんじ鉄道でも、鹿児島県も人材を送り込んでしっかりと対策を立てているんですね。

午後3時過ぎからはJRのアカデミー生の皆様方が勉強会に訪れました。
JRの各支社の営業畑から選りすぐりの幹部候補生の皆様方ですが、いすみ鉄道の取り組みを勉強するために私から直接話を聞きたいというご要望をいただきました。
JRのエリートの皆様方が第3セクターの取り組みを勉強するというのも異例の話だと思いますが、私としてはJRが本気を出したらいすみ鉄道などひとたまりもありませんから、できるだけ手の内を明かさないように気を付けながら講師を務めさせていただきました。(笑)
彼らがJRを率いるようになる10年~15年後が今から楽しみですね。
こうして私の1日がまたたく間に終わっていったのでした。
昨日お越しいただきました皆様、遠いところありがとうございました。

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2014/09/17/%e6%98%a8%e6%97%a5%e3%81%ae%e3%81%8a%e5%ae%a2%e6%a7%98-2/より引用させて頂いております。