本のプロから見た評価

7月に晶文社から発売した私の2作目の本
「ローカル線で地域を元気にする方法」
おかげ様で各方面からご好評をいただいております。
この間、本のプロから見た書評が掲載されていましたのでご紹介させていただきます。
青山ブックセンター 柳瀬さんの書評
私の本の編集者である晶文社の安藤さんとの対談です。
完全にビジネス書としての位置づけですね。
ありがとうございます。
こちらなHONZというサイトの「これから売る本」というタイトルで
書籍取次大手のトーハンの吉村さんのコーナー。

9月20日がバスの日ということで、それにちなんでバスの本が数冊紹介されていますが、それに合わせて取り上げていただきました。
いすみ鉄道とボンネットバスは切っても切れない昭和の世界ですが、私が応援団の皆様方と展開する世界をご理解いただいているようで大変うれしく思います。
この私の著書 「ローカル線で地域を元気にする方法」 はアマゾンでご購入いただけますし、もちろんいすみ鉄道売店でも販売中です。
売店で販売中のものはサイン入りです。他でご購入いただいた本は、いすみ鉄道にお持ちいただければ、私がいる時であればサインをさせていただきます。
私のスケジュールは、FACEBOOKのいすみ鉄道ファンページで毎月月初にお知らせしております。
さあ、時代の最先端を行くローカル線、いすみ鉄道にご注目ください。

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2013/09/19/%e6%9c%ac%e3%81%ae%e3%83%97%e3%83%ad%e3%81%8b%e3%82%89%e8%a6%8b%e3%81%9f%e8%a9%95%e4%be%a1/より引用させて頂いております。