東横線に乗って・・・


久しぶりに東横線に乗りました。
私の青春時代には美人が多くて有名だった東横線。
代官山なんて田舎の小さな駅だった。
先頭の車両がホームを外れ、トンネルに頭を突っ込んで止まるので、「前の2両はドアが開きません」とアナウンスをして。
そうそう、昔のガールフレンドも東横線沿線に住んでいたっけ。
来年には渋谷の地下駅で副都心線につながる予定ですが、
そうすると東武東上線にも直通運転される。
美人が多くて有名だった路線のイメージが完全に崩壊してしまいそう。
何しろ私は東武東上線の大山育ちですから、今でも昔のカステラ色のイモ電車のイメージが強いのです。
まあ、そんなことはどうでもよいとして、久しぶりに東横線に乗ったわけは、
今、コラボで商品開発をお願いしている横浜のこのお店を訪ねてのこと。

TOTSZEN BAKER’S KITCHEN さん。
いすみ鉄道のムーミン列車やキハ52の観光列車に乗りに来てくれたお客様に、お洒落でおいしいものを、さりげなく提供したいという私の考えをお話ししたところ、コラボを気持ちよく引き受けていただきました。
まあ、鉄男くんたちは、基本的には普段あまり大した食生活を送っておりませんので、質より量と値段で勝負でしょうが、鉄子さんにはグルメの方も多く、いくら昭和を再現するいすみ鉄道とは言え、グリンピースがのったカレーライスにソースをかけて食べていただくわけにはまいりませんので、私としてはヨーロッパの香りがするものを提供したいと、常日頃から考えているわけです。
今回お願いしているのはキハ52をテーマにしたおいしいもの。
さてさて、どのようなケータリングメニューが出来てくるでしょうか。
何しろ「トツゼン」ですから、きっとすごいと思いますよ。
3月末にはお目見え予定です。
ご期待ください。
それにしても久しぶりに乗った東横線は新しい電車が勢ぞろい。
東京の電車はどんどん進化していくので、私のような東京育ちの田舎者には付いて行くのがやっとです。
最後の東急8000系を記録する私のDVDはこちらです。
桜木町終点時代の映像も入っているし、渋谷駅も地下化されますので貴重な記録になりますよ。
ちなみに私は東急全路線を前面展望作品化しております。

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2011/01/21/%e6%9d%b1%e6%a8%aa%e7%b7%9a%e3%81%ab%e4%b9%97%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb/より引用させて頂いております。