物件紹介 M201003002

前回に引き続いて、いすみ市内の物件紹介です。
前回はワンルームタイプでしたが、今回は1戸建ての賃貸物件。
築浅で、ピカピカです。
それに地名が「長者町」。最高ですね。
【賃貸物件】
物件番号 M201003002
場所 いすみ市岬町長者地区
    JR外房線長者町駅より徒歩8~10分(個人差を含めて)
家賃 115000円
この物件の特徴は、とにかく敷地が広いこと。
田舎ですから当たり前といえば当たり前かもしれませんが、きちんと区画整理された住宅地で200坪超は都会派にはどうして良いかわからなくなるほどの広さと言えましょう。
外観はこんな感じ。


駅から10分以内でも、裏には田んぼが広がり、いすみ川の支流の小川が流れ、季節の移り変わりを体験できる場所。もちろん海岸まで車で数分のところです。
住宅地とはいえ、お隣の方は雪がイヤで秋田から移住された方ですし、のんびりと過ごせるいい場所。庭で家庭菜園をやっても、これだけ広いと食べきれないぐらい採れると思います。


建物の内部を見てみましょう。
まずは1階から
玄関を入ってすぐのところに和室。
この家唯一の和室です。

その奥にはトイレ、お風呂
お風呂も広く、大きな窓が付いていますので、マンション住まいの方にはありがたい
のではないでしょうか。裏は広い田圃。これからはカエルの大合唱が聞こえます。

こちらはLDK。20畳以上あると思いますがとにかく広い。
ほとんど使っていない状態ですから、今すぐにでも入居可能です。
リビングも日当たり良好です。


それでは2階へまいりましょう。
階段を上がったところ。ここもゆったりとしています。
小さな子供は意外とこういう場所がお気に入り。踊り場の隅に陣取って遊べるような作りです。

2階には洋室が3つ。
そのうちの一つには納戸がありますので、寝室にしてクローゼットとして使うと良いでしょう。


こちらは田んぼに面した部屋
なぜテーブルが置いてあるか?
それは、この部屋から岬町の花火大会がよく見えるので、大家さんがせっかくだからもったいないと、ここを見物席にしているからです。

ご希望があればテーブルとイスは残しても良いですし、撤去してもどちらでも良いとのこと。
2回には南に面してもうひと部屋、8畳程度の洋室があります。


トイレもこんなに広いし、バルコニーもこんな感じ。
どうです? リゾート用にとりあえず1件賃貸で入ってみてはいかがでしょうか?
【リゾート・移住物件探しのポイント】
・その地域にどんな人が住んでいるか? 住んでいる人と馬が合うか?
・過去のその地域の出来事やイワク
・水はけなど、大雨や台風などの時にどのようになるか。土地の湿地度
・生活感はどうか。買い物、通勤など
・近隣の相場(リゾート不動産屋は相場よりかなり高い場合が多い)
・一番重要なのは、自分が気に入るかどうか。水が合うかどうか。本当に頻繁に通えるかどうか。
これは私が土地を買う時の基準でもありますが、遠方の物件ではなかなか判断しずらいものです。
だからIターンや移住希望の方、ファミリー向けリゾート物件をお探しの方は、こういう賃貸物件にまず入居されてから、
1:自分自身の問題として
・本当に週末ごとにやってくる別荘生活ができるかどうか?
・この地域が良いところだと気に入るかどうか?
2:近隣の相場
・都会でネット検索するのと、実際の相場はかなり違うので、生活しながら調べていく。
・口コミの優良物件や、「あなたになら売っても良い」物件などは、知り合いにならないと情報が入りません。
ということで、賃貸をお勧めいたします。
この物件をご希望の方はいすみ鉄道までメールにて「件名」に物件番号を記載してお問い合わせください。直接大家さんをご紹介させていただきます。
※いすみ鉄道は物件を斡旋、仲介するものではありません。沿線地域の良さを知っていただき、できるだけ多くの方にいらしていただきたいという意味から、物件をお知らせするもので、物件をご覧になりたい方へは直接大家さんを紹介させていただきますので、あとは当事者同士でお話を進めてください。
※会社等の借り上げ保養所としてご利用いただくことも可能です。その場合、正式な不動産ご契約をご希望の場合は、いすみ鉄道で安心できる不動産屋さんをご紹介することも可能です。
ご興味のある方はどうぞメールにてお問い合わせください。
so-mu@isumirail.co.jp
なお、お電話でのお問い合わせにはお答えできませんので、必ずメールでお願いいたします。

裏に広がる田んぼ。3月半ばで、もうすでに水が入り、田植えの準備中。その向こうには岬町のふれあい会館が見える。
こういうところの価値がわかる方、必見の社長お勧め物件です。

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2010/03/16/%e7%89%a9%e4%bb%b6%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e3%80%80%ef%bd%8d201003002/より引用させて頂いております。