社長のつぶやき (ていうか、かなり長めのひとり言)

2日間キハ52の運転を行いました。
ご乗車されたお客様は述べ400名ほどでしょうか。
皆様笑顔でした。
急行なのに途中で10分も停車して、黄色い列車より遅くても
急行料金300円を払ったのに!
といったクレームは1つもありません。
観光列車という考え方が皆様に十分に浸透していることを感じました。
2日間やってみて、やっぱり臨時のスジで中野方面に入れるのはキツイ。
だから明日からキハ52の急行列車は大多喜―大原間の2往復のみ。
朝の61D、60Dはいすみ200型です。

急行4号が大多喜に戻った後、入換開始まで20分ほど時間がありますので、今日はヘッドマークを変えて撮影会を行いました。
今日、到着後につけたHMは 「ひので」。
そう、修学旅行列車をご存知の方でしたら、当然「きぼう」と「ひので」はセットですよね。
また、車内を開放してご自由に見学いただくことも可能にしたところ、好評でした。
何と言っても車内中吊り広告を見ていただかなくては。
これは明日からも行いたいと思います。
(ご乗車以外の見学だけのお客様は170円の入場券をお支払いいただきますが、大多喜駅の売店で何か買っていただければ、私は太っ腹ですから細かいことは申しません。)
そして5月2日は勝手に名付けた「ゴーニーの日」
平日ですから、この日は大原方、中野方ともHMはつけません。
そして午前9時に2011年「ゴーニーの日」キハ52運行開始記念切符(硬券乗車券・台紙付 520円)も発売開始です。
今回の硬券乗車券は当然金額式です。

5月4日、5日は国吉にボンネットバスとオート三輪がやってくるし・・・
ゴールデンウィークは近くて便利ないすみ鉄道でしょう! 
やっぱ! 来るっきゃないね!

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2011/04/30/%e7%a4%be%e9%95%b7%e3%81%ae%e3%81%a4%e3%81%b6%e3%82%84%e3%81%8d-%ef%bc%88%e3%81%a6%e3%81%84%e3%81%86%e3%81%8b%e3%80%81%e3%81%8b%e3%81%aa%e3%82%8a%e9%95%b7%e3%82%81%e3%81%ae%e3%81%b2%e3%81%a8%e3%82%8a/より引用させて頂いております。