私はマニアではありません!

「社長さんは鉄道マニアですか? だからキハ52を走らせているのですか?」
取材などでよく聞かれます。
そのときにいつも答えるのは「私はマニアではありません。」ということ。
「これは私の仕事なのですから。」
キハ52もキハ28もいすみ350も、きちんとしたビジネスプランに基づいて導入しているのです。
でも、時としてどのように答えていいのかわからなくなるときがあります。
昨日のキハ52を貸切された皆様方は、鉄道会社で運転士さんや車掌さん、その他輸送関係の仕事でいつもがんばっていらっしゃる皆様方。
その皆様方がお休みのときにいろいろな職場の仲間が集まって42名でキハ52をチャーターしてお楽しみになられたのです。
こういう場合、マニアなのでしょうか。それともプロなのでしょうか。
返答に困ってしまいますが、ひとつだけいえることは、それほどまでに自分の仕事が好きな人たち。
だから、きっと、職場でも模範となるような、一生懸命働く人たちなのでしょう。
こういう人たちが鉄道会社に勤務しているということは、将来明るいと思いませんか?



ヘッドマークは「快速 房総の休日」 でも行き先サボは「金沢-輪島」
それぞれに思いがあるのでしょう。
その皆様方の思いにこたえるのもいすみ鉄道の仕事です。
ありがとうございました。

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2013/02/02/%e7%a7%81%e3%81%af%e3%83%9e%e3%83%8b%e3%82%a2%e3%81%a7%e3%81%af%e3%81%82%e3%82%8a%e3%81%be%e3%81%9b%e3%82%93%ef%bc%81/より引用させて頂いております。