紫陽花 (アジサイ) 情報

今日は雨。
こんな日は、のんびりと列車に揺られてみるのもいいものです。
写真は2~3日前に撮影した小谷松駅の紫陽花。
ここ一週間で、ずいぶんと花の数が増えました。
いすみ鉄道では、こんな小駅にも紫陽花が咲き乱れています。


ローカル線にはロマンを求めて、癒しを求めて皆さまいらっしゃると思います。
ふだんとは違う、非日常、脱日常を体験できるのがローカル線の良いところ。
お客様には多く乗っていただきたいけれど、みんなが来てしまうと、満員列車になってしまいます。
満員列車になってしまうと、ローカル線ではなくなってしまいます。
だから、ローカル線は空いていなければだめなのです。
ゆったりと座れる状態がベストですね。
そう思っていらっしゃる皆様は、平日に、それも今日みたいな雨降りの時にいらっしゃってください。
空気を運ぶ貸し切り列車で、旅ごころを満喫できますよ。
そういうローカル線を、どうやって残していくか。
その方法を探り、実現させるのが私の仕事なのです。
多くのお客様に乗っていただきたいけれど、ローカル線はガラガラだからこそローカル線なのです。
せっかく乗りに行くのだから、やっぱり、それがいいのです。
菜の花やホタルの列車は、イベントですから大混雑のかき入れ時でありますが・・・

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2010/06/14/%e7%b4%ab%e9%99%bd%e8%8a%b1%e3%80%80%ef%bc%88%e3%82%a2%e3%82%b8%e3%82%b5%e3%82%a4%ef%bc%89%e3%80%80%e6%83%85%e5%a0%b1/より引用させて頂いております。