阿佐海岸鉄道 絵画展

いすみ鉄道では黄色いムーミン列車6両のうち、3両の車内で、沿線の小中学生の皆さんが描いてくれた絵画コンクールの入賞作品を展示するギャラリー列車が走っていますが、先週訪ねた徳島県の最南端にある阿佐海岸鉄道の車内でも、地元のちびっ子たちが描いた絵を車内に貼って、ギャラリー列車として走らせていました。
第3セクター鉄道は地域密着型の鉄道ですから、他の鉄道でもきっとあると思います。
ちびっ子たちが描いた絵を見ると、「へ~、こんな風に見えるんだなあ。」と感心させられます。
小さなうちから鉄道に親しむのは、今の時代、地方としては特に必要なことだと感じています。
いすみ鉄道のギャラリー列車は今後、「いすみ鉄道と笑顔」写真コンクールの入賞作品も展示して、ムーミン列車6両で年内いっぱい開催します。
皆様どうぞ乗りに来てくださいね。



引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2011/10/31/%e9%98%bf%e4%bd%90%e6%b5%b7%e5%b2%b8%e9%89%84%e9%81%93%e3%80%80%e7%b5%b5%e7%94%bb%e5%b1%95/より引用させて頂いております。