雨の間に線路の工事

昨日は雨でしたが、明日の予報もどうやら雨。
今日は雨の合間を縫って、保線作業が行われています。

写真は第7夷隅川鉄橋の枕木交換作業。(久が原―総元間)
いすみ鉄道は来年80周年を迎えますが、
私が就任してすぐ、線路のチームに一斉安全点検を指示しまして、
安全上問題になる個所や、不安な個所を全部洗いだしました。
その結果、安全上問題になる個所はありませんでしたが、
過去の記録からみて、そろそろ修理や交換が必要な個所がいくつか見つかりましたので、現在集中的に作業をしています。
80歳といえば、人間の体でいえばそうとうなおじいさん、おばあさんですが、
いすみ鉄道は80周年でも若い時と同じような線路状態を保って、安全運転を最重要事項として頑張っています。
それにしても、線路の工事って特殊作業だからとてもお金がかかるのです。
だから、その分、せんべいや饅頭を皆さまに買ってもらわなければならないのです。
ということで、皆さま大多喜駅、国吉駅の売店をよろしくお願いします。

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2009/11/12/%e9%9b%a8%e3%81%ae%e9%96%93%e3%81%ab%e7%b7%9a%e8%b7%af%e3%81%ae%e5%b7%a5%e4%ba%8b/より引用させて頂いております。