青森2泊。

つれづれなるままに青森に2泊して、2日続きの吹雪の中で友人としこたま飲みました。
酔っぱらって雪の中ですってんころりんしなかったのが不思議なぐらいです。
東北がんばれ! と勢い込んでくり出して、お財布の中が空っぽになりましたので、コントリビューション度は高いはずです。

[:up:]昨日の晩の青森駅。

おかげさまで583も見ることができました。
今回の青森は往復とも飛行機。
いくら便利になったからと言っても、「乗り鉄の旅」ではなく、単なる移動手段として4時間近く新幹線に乗っているのはこの年になると苦痛です。
飛行機ならば香港に着いちゃいますからね。
しかし、青森便もずいぶん貧弱になりました。
ついこの間まではワイドボディーのA300が飛んでいましたから、キャパにも余裕があって、たいていは座席が確保できた印象がありますが、新幹線の開業とA300の引退が奇しくも重なったためでしょうか。
今では小さなB737とMD90になってしまい、のんびりしていると座席が取れない状況です。
私と同じような考えの方が多数いらっしゃると見えて、夕方の東京行のMD90は満席。
でも、おかげさまで日が暮れて真っ暗になってから青森を離陸しても、夜の8時には千葉の自宅でくつろいでいますから、明日も元気に大多喜に出勤できそうです。
JALも小さな飛行機に変えて、満席で飛ばす方が経営効率は良いのでしょう。

しかし、これだけ飛んで、たっぷり貯まったマイルも、飛行機が小さくなって、ただでさえ座席が取りづらくなると、なかなか特典航空券では予約が取れますまい。
ジャンボが飛んでいたころは年末年始でも何とかマイルで旅行できましたが、このような現状では、真冬の北海道かシーズンオフの沖縄にでも行かない限り使い道も難しそうです。
あっ、そうか。
シーズンオフの沖縄か。
良いこと考えた。
来週行こう!

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2011/11/22/%e9%9d%92%e6%a3%ae%ef%bc%92%e6%b3%8a%e3%80%82/より引用させて頂いております。