2月10日 本日のキハ52

本日のキハ52です。
ピット作業で車体の下に潜り込んで長年の垢落としです。


連結器の後ろから台車までの所だけで、こんなに泥がこびりついていました。
それもほとんど固形状態で、何年分でしょうか?
きれいにしてあげないとかわいそうですね。
固まっている泥を落としたら車体強度が弱まるようなことはないでしょうから。
1つ報告です。
整備会社から今日報告を受けました。
キハ52のエンジンのシリンダーヘッドに亀裂が見つかったようです。
それも複数個所。
だからエンジンはばらさないで、そのまま使えば良いと思っていたのに・・・
いやいや、全般検査ですから、全部やらなければなりません。
ということで、検査期間が3月中旬までずれ込むことが決まりました。
一部の皆様にご案内いたしておりました3月5日のボンネットバスとのコラボイベントは中止になります。
お披露目の発表はどんなに早くても3月20日の連休あたりになるでしょう。
その後、試運転、乗務員慣熟運転になりますから、営業運転開始はゴールデンウィークからぐらいになります。
シリンダーヘッドの亀裂は修復可能な状態だとのことですが、工場に任せるしか方法はありません。
どなたか、健康状態の良好なDHM17Hのシリンダーヘッドを4つ持っている人はいませんか?

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2011/02/10/%ef%bc%92%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%90%e6%97%a5%e3%80%80%e6%9c%ac%e6%97%a5%e3%81%ae%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%95%ef%bc%92/より引用させて頂いております。