3月19日 本日のキハ52

いすみ鉄道は今回の震災で幸いにも被害を受けませんでした。
ただ、震災とその後の計画停電、ガソリン不足の影響で、団体ツアーが全部キャンセルになり、今日は良い天気でしたが、沿線はシーンとして、観光客の姿はほとんど見えません。
きっと、皆さん、来たくても旅行やドライブどころではない状況だと思います。
そこで、こんな時期ではありますが、いすみ鉄道より本日のキハ52の状況を報告させていただきます。
皆さまに少しでも希望を持っていただいて、元気になっていただければということで・・・・
キハ52は全般検査がほぼ終了し、
本日、構内を自走しました。




[:up:] 大多喜駅の検修庫から出て50mほど自走したキハ52。
幌も付け、足回りも塗装して、顔つきも引き締まりました。
この3連休のイベントはすべて中止になりましたが、キハ52は順調に仕上がってきています。
時刻表の机上旅行ではないですが、とりあえず、皆さん、いすみ鉄道に思いを馳せて、毎日お元気でお過ごしください。

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2011/03/19/%ef%bc%93%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%99%e6%97%a5%e3%80%80%e6%9c%ac%e6%97%a5%e3%81%ae%e3%82%ad%e3%83%8f%ef%bc%95%ef%bc%92/より引用させて頂いております。