3月5日 本日の菜の花状況

今日は暖かな春の陽気。
風もなく陽だまりはポカポカです。

[:up:][:down:] 東総元にて

今日の菜の花の状況はこんな感じです。
今年は冷害のため、開花状況はいま一つですが、それでも咲いているところは4~5分咲きと言ったところです。
大多喜から上総中野方面ですが、昨年秋に大多喜町の人たちが総出で種まきをしましたが、残念ながら咲いてないところがありますね。
撮影のお立ち台ともいえる東総元の築堤とカーブ、西畑―上総中野間はぼちぼちです。
来週の週末あたりには見ごろを迎えるかもしれません。

[:up:]城見が丘駅から大多喜方を望む。バイパスの上から撮影できる名所です。4分咲きと言ったところですね。
※ご注意とお願い
・菜の花畑には立ち入らないでください。花がつぶれます。
・線路内への立ち入りは禁止です。撮影に夢中になって線路内に立ち入っている人がときどき見られます。絶対にやめてください。
・他の撮影者の方に配慮し、譲り合って仲良く撮影してください。良い思い出を作りましょう。
・耕作地は私有地です。許可なく立ち入りはできません。また、地元の方に会ったら一言「こんにちは」「お邪魔してます」と声掛け、挨拶をお願いします。
・ホームで撮影される場合、乗り遅れにはご注意ください。運転士は撮影しているお客様がお乗りになるならないはわかりませんので、時間になったら発車します。
鉄道ファンの皆さまで、各地で撮影されているような人たちは、鉄道写真の撮影マナーをよくご存じですから、運転士が特に眉をしかめるような方々は見かけません。
この点、私は鉄道写真を撮影されていらっしゃるファンの皆さまを信頼しています。
いつも危ないと思うのは、一般のおじさんやおばさん達。
ふだん鉄道写真を撮影しないような人たちです。
団塊の世代の方々にも多く見られますが、「にわか鉄」と呼ばれる一般の旅行者が、一番ルールを知りません。
ルールを知らないのですから、ご本人たちには悪気はないと思いますが、列車を止めたり、怪我をしてからでは遅いですから、見かけたら互いに注意しあいましょう。
先日も「いすみ鉄道フォトコンテスト」の審査会で、明らかに線路内に立ち入って撮影したような写真をいくつか見かけましたが、すべてボツにしました。
いすみ鉄道応援団のボランティアの方々が沿線を警備で回ります。
皆さまのご協力をお願いいたします。
これからキハ52の試運転も始まります。
お約束を守ることがお約束です。
お花畑のいすみ鉄道はみんなニコニコのムーミン列車です。
皆さまのご協力をよろしくお願い申し上げます。

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2011/03/05/3%e6%9c%885%e6%97%a5%e3%80%80%e6%9c%ac%e6%97%a5%e3%81%ae%e8%8f%9c%e3%81%ae%e8%8a%b1%e7%8a%b6%e6%b3%81/より引用させて頂いております。