JAZZ列車が運転されました。

昨日、いすみ鉄道でJAZZ列車が運転されました。
このJAZZ列車は掛須団長率いるいすみ鉄道応援団が企画してくれたもので、いすみ鉄道を使って沿線を活性化しようという目的で、今回は2回目。
午後から2往復しましたが、どちらの列車も満席でした。
皆様、お疲れ様でした。

JAZZ列車の車内は生演奏。八城邦義さんのトークも車内を盛り上げました。

大田いすみ市長さん、いさばやの中村さん、商工会長の出口さん、婦人会の皆様などなど、遠方からのお客様に交じって地域の皆様方にもお楽しみいただきました。
やっぱり地域の方々あっての観光列車ですからね。
ありがとうございました。

土休日の希望時間に臨時列車を1本走らせるのは難しいのですが、このJAZZ列車は定期列車に1両連結しての運転で、ご希望の時刻に合わせました。


終点の大原に到着。お客様を送り出すと応援団全員でサッとあと片付け。
企画力、チーム力ともに見事でした。
ご参加いただきました皆様、掛須団長率いる応援団のメンバーの皆様、お疲れ様でした。
とても良い企画でしたね。

引用元について:
こちらの記事はhttps://www.torizuka.club/2013/07/01/jazz%e5%88%97%e8%bb%8a%e3%81%8c%e9%81%8b%e8%bb%a2%e3%81%95%e3%82%8c%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f%e3%80%82/より引用させて頂いております。