動 揺

一昨日、エネゴリ君にメールしたんです。

「今日と明日、どっちに行けばいい?」

そしたら、返ってきた答えは

「明日からはクリスマス・コースが始まるので、今日だと思います。」

彼の店では、毎年クリスマス前は何日間かメニューがスペシャル・コース限定になるんです。 

 

その期間中はいつものようなア・ラ・カルトのオーダーができないので、

「じゃあ、今日行くワ。」

と送信。 普通なら 「お待ちしています。」 という返信のはず・・・なのですが、さすがエネゴリ君は一味違いました。

「バタバタしているかもしれません。」

はぁっ? 何、それ。 

こういう返事だと、ツッコミたくなるのが人情というもの。

「なにそれ、予約が一杯入ってるの?」

「(クリスマス・コース料理の)仕込みです。」

「ふぅ~ん・・・じゃあ、行くのよそうかナ。」

と送信したら、それまですぐ返ってきたメールが来ないんです。
さすがにこの流れはマズいと思ったんでしょうか・・・。

それから小一時間後に来た返信は、

「がんばります。」

   

さんざん考えた挙句、コレだけかい。 すかさず送信。

「仕込みを?」

そしたら今度は速攻で返信が。

「ちがいます。 おはなしです。」

あらら、オールひらがなで漢字変換してない。
彼の慌てぶりが手に取るように分かります。

もっとも料理より会話を頑張るってところが、実に素直というか何というか・・・可哀想だから

「じゃあ、行ったげる。」

と送信したら、

「ありがとうございます。 お待ちしております。」

ですって。 最初からそう返信すれば、いじられなくて済んだのに。

ホッとしたのか、漢字変換も元通り・・・相変わらず分かりやすいヤツ。
でも、そこが彼のカワイイところなんですけどネ。

店に行く前から、メールだけで十分楽しませてくれるエネゴリ君は、エラいっ!

※店に行ったら、予告(?)通り彼は終始バタバタしてましたけど。あせあせ

 

 

          ペタしてね
 

          人気ブログランキング

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/warmheart2003/entry-12230293809.html?frm=themeより引用させて頂いております。