ドライブスルー

2010-12-08 07:07:07
テーマ:

すっかり世の中に定着した感のある 「ドライブスルー」・・・利用した経験のある方も多いと思いますが、先月末に某ラーメン・チェーン店のドライブスルーが都内に初登場したとのこと。


ハンバーガーならともかく、店まで足を運んでいながらわざわざ麺が伸びてしまうラーメンを持ち帰る人なんているのだろうか?・・・と私は不思議に思ったのですが、意外にも売り上げは好調なのだそうです。


そもそもこのラーメン・チェーンがドライブスルーを導入するキッカケは、「雨が降っている時に、駐車場から店まで歩くのが大変」 というお客様の要望があったからだとか。


この要望自体、私にはちょっと理解できないんですが・・・同社がドライブスルー施設を持つハンバーガーショップを買収・営業していた九州の店舗で実験販売したところ1日平均40台が来場し、売上が大幅アップしたというのです。


このシステム導入のために、同社は調理時間を約3分短縮してお客様を待たせない工夫をしたり、車内に持ち込みやすいペーパートレーや簡易容器(↓)を開発したとのこと。

        ウォームハート 葬儀屋ナベちゃんの徒然草-ドライブスルー

確かにそういった企業努力が実を結んだとは言えましょう。

だとしても、どんな人が利用するのだろうか?


そんな疑問に対し、同社が想定する利用客は次の通りだそうで。


① ペットと一緒のお客様


なるほど、確かに店内には原則ペット同伴禁止ですから、そういうお客様には便利ですょネ。

② お子様連れで入店をご遠慮されるお客様


一見ごもっとも、と思えますが・・・これについては大いに疑問を感じました。


理由は2つ。


まずひとつは、子供にこういう簡易容器で食事を摂らせることが好ましいとは思えないから。

やはりしっかりした陶器製などの食器で食べさせることが、食育上大切なことではないでしょうか。

そしてもう一点。


騒がしくで他のお客差様に迷惑をかけるからと遠慮して家の中でばかり食事していたら、いつまでも子供に社会公共性や協調性をつけさせられないのではないか? と思うからです。


私自身、レストラン等で子供がにぎやかに食事している光景は嫌いではありません。 もちろんあまりにマナー違反だったら別ですが、それを叱ったりたしなめる親御さんを見ると、むしろ安心するくらい。


そういう公共の場で実地指導 (というか躾) をしなければ、結果的に子供のためにならないのではないでしょうか?


小さなお子さんを持つ親御さんには、面倒くさがらず店内に入ってちゃんとした器で食事させて欲しい・・・そんなことを願う〝昭和のオヤジ〟な私です。笑2



                ペタしてね


こちらの記事はhttps://ameblo.jp/warmheart2003/entry-10725291784.html?frm=themeより引用させて頂いております。