プロポーズ大作戦

2009-07-11 07:07:07
テーマ:

昨日、某TV番組で〝最新プロポーズ事情〟を紹介していました。

なんでも最近、関西ではサプライズなプロポーズ企画が流行っているとか。

番組内で紹介していたカップル・・・男性側から依頼を受けたホテルは、ストーリー性を持たせたフルコース料理をセッティングするなどして雰囲気を盛り上げ、そして何も知らない女性に彼氏が突然のプロポーズ! 大感激の女性と肩を寄せ合い、海辺に面したチャペルで自分たちだけのためのライブ演奏に聴き入る2人。

女性はもちろん、ホテルのスタッフまでがウルウル・・・という感動的なプロポーズ・シーンが紹介されていました。

アメリカでは、昔から様々な凝ったプロポーズの話をよく耳にします。

メジャーリーグの球場に彼女を連れて行って、オーロラビジョンにプロポーズの言葉を突然映し出させたり、飛行機に同乗した乗客に頼み、出口ゲートで待つ彼女に一輪ずつバラの花をプレゼントしてもらい、戸惑う彼女に最後に降りてきた男性が花束を渡しながら “ Will you marry me? ”・・・そして乗客全員の祝福を受ける、なんてのもありました。

きっとプロポーズされた女性は大感動なんでしょうが・・・「結婚後が大変なんじゃ?」 と、私は余計な心配をしてしまうんです。


映画 『スピード』 の中で、こんなセリフがありました。


「特殊な状況で始まった関係って、長続きしないものョ。」

Relationships that start under intense circumstances, they never last

最初が強烈だと、以後その気持ちを維持するのは大変だと思うんですょネ。 

女性を感動させ続けるのは、男性にとって至難の業ですから・・・。あせあせ

          ウォームハート 葬儀屋ナベちゃんの徒然草-バラ

「偉そうに言ってるけど、オマエのところはどうだったんだ?」

な~んて声が多数聞こえてきそうですが、我が夫婦の場合は・・・

女房と初めて会ってからちょうど1ヶ月頃のこと。

2人で雑談している最中に、彼女が突然こう言い出したんです。

「ねぇ、私たちって・・・結婚するのかしら?」


いきなり 「結婚」 という言葉が彼女の口から飛び出し、私はうろたえます。

「ど、どうしたんだ? 突然・・・。」

「えっ? 何となくそうなるんじゃないかなァ~・・・って、昨日思ったから。」

「おいおい、オレたちまだ付き合いだして1ヶ月だぜ?」

「・・・・あら、そう。 イヤならいいわょ。」怒

「な、なんじゃそりゃア~!」 (と、ジーパン刑事風に叫ぶ)

こんな会話があってから数か月後、気づいたら結婚式を挙げてました。

そして現在に至るまで、双方とも 「自分がプロポーズした」 とは思っていませんし、された記憶もないのです。ダメだぁ顔

出会いから何のサプライズもなく、また大きな波風が立つことなく淡々と20年近くが過ぎた・・・こんな夫婦もいるってことですかネ。

皆さんは、どんなプロポーズをしました? あるいはされましたか?

そして独身の方・・・どんなブロポーズが理想なんでしょう?



              ペタしてね


こちらの記事はhttps://ameblo.jp/warmheart2003/entry-10296955198.html?frm=themeより引用させて頂いております。