団体生活

2009-07-19 07:07:07
テーマ:

ごく最近、ひょんな事から愛知県にある 「海陽学園」 という私学の存在を知りました。

この学校は、トヨタ自動車・JR東海・中部電力等の企業が立ち上げた中高一貫・6年間の教育を行うそうですが、私が 「へぇ~っ・・・」 と感心したのは、この学校が 『全寮制』 を採用していることなんです

今年で創立4年目という同校の建学の精神の中には、

「さまざまな国の歴史をひもといても、国の核となる優れた人材を育てる教育機関は全寮制であり、これは過去に日本の指導者を多数生んだ旧制高校の例にもあてはまります。」

などと記されているのですが・・・私はこの考え方に大いに賛同します。

少子化の現代にあって、子供の半数以上が一人っ子であり、彼らの多くは家庭内で勉強部屋と称する個室を与えられ、中には親を自由に出入りさせないケースが多々あると聞きます。

こんな 「やりたい放題」 の環境でそのまま大人になれば、人付き合いがうまく出来なかったり、我慢が出来ない人間になるのは当然の成り行きかもしれません。

多感な思春期に、敢えて 『全寮制』 という団体生活をさせることで、ある意味不自由な環境に身を置き、協調性や忍耐を体感させることは、人格形成上において大変好ましいことだと思います。

こういう制度を、「子供の自由を奪う」 とか 「隔離生活なんて時代遅れ」 などと批判する方がいますが、私は自由と我が侭は違うと思うし、そもそも子供に自由を無制限に与えることには反対です。

またあらゆる情報が無制限かつ安易に手に入る時代に、それを人格が確立していない子供から遮断することは、メリットのほうが遥かに大きいと考えます。

昔のように毎日近所の子供達と遊んだりケンカしたりできる時代でなくなった以上、こういう学校が出現したことは、喜ばしいことではないでしょうか。

最近は修学旅行で旅館に泊まり大浴場に行くと、恥ずかしがってバンツを脱げない子供が多数いるのだとか。驚き顔

そりゃあ毎日一人で風呂に入ってるわけですから、ある意味仕方がないことでしょうが・・・私が営業マンだった頃、ある社長さんから、

「なぉ、ナベちゃんよォ・・・こうやって、お互いのナニを見せ合えるようにならなきゃ、本当に信用できないんだょなァ。」

と、サウナに入りながら言われたことがあります。

やっぱり 「裸の付き合い」 が出来なきゃ、一人前じゃないんだなァ~・・・なんて思ったものですが、こんなのも全寮制経験者だったら問題なくクリア出来るのかも。あせあせ

               ウォームハート 葬儀屋ナベちゃんの徒然草-かまど

〝同じ釜のメシを食った仲間同士・・・〟

こんな連帯感を持てる友人が何人もいるって素晴らしい事だと思いませんか?

この学校の他にも、全国にはいくつか全寮制の学校があるそうですが、こういう学校がもっと増えて欲しい・・・すぐにキレる子供のニュースを見るたびに、そんなことを願う私です。笑2



               ペタしてね



こちらの記事はhttps://ameblo.jp/warmheart2003/entry-10292935581.html?frm=themeより引用させて頂いております。