新製法

2010-09-27 07:07:07
テーマ:

秋晴れの昨日、近所の小学校で運動会があったようです。

朝から夕方近くまで、殆ど音楽がかかりっ放しでしたが、最近の運動会ってバラエティーに富んだというか、歌劇かと思えるようなBGMを使うんですねぇ~。

でも古典的(?)定番の〝クシコスポスト〟や〝天国と地獄〟がかかると、昔の徒競争や対抗リレーを思い出してついつい血が騒いでしまう・・・そんな私って、やっぱり根っからの運動小僧?

        ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=┏(^_^)┛


閑話休題。


「たまにはフライ食べたいけど、カロリーがなァ・・・。」


いつもそんな悩みを抱える私のようなメタボ中年にとって、大変嬉しい冷凍食品が先月20日から新発売になりました。 その商品名は、

 『揚げずにサクッとさん ふっくら白身魚』

その名の通り、〝油で揚げていないフライ〟なんです。


高温の蒸気で焼き上げる〝高温蒸気フライ製法〟を開発して従来の冷凍フライからカロリー20%・脂質30%オフに成功、しかも食感は通常のフライと殆ど変わらないとのこと。

個人的に注目していたんですが、我が家が普段利用するスーパーでは発売から1ヶ月経っても何故か扱っておらず・・・業を煮やした私は、メーカーに問い合わせて近郊で扱っている店を探してもらい、やっと手に入れることができました。(

         ウォームハート 葬儀屋ナベちゃんの徒然草-サクッとさん

帆立スープで味付けされたこの商品は1袋5ピース入り。

トレイに切り込み線が入っていて食べたい分だけ切り離し、そのまま電子レンジでチンするだけの簡単調理でOK。

縦横・4cm前後、いかにもお弁当用のかわいいサイズ。

          
            ウォームハート 葬儀屋ナベちゃんの徒然草-サクッとさん 見本

早速食べてみましたが、確かに油っ気はありませんでした。あせあせ アタリマエカ

1ピース50kcalですから、3ピース食べてもコンビニのおにぎり1個以下の熱量

・・・これは画期的かも。

こういう低カロリー・フライを家庭で拵えるのはちょっと無理でしょうから、普段からご主人の健康を考えて揚げ物を控えている奥様にとっては、大変嬉しい新製品ではないでしょうか?

興味のある方は、スーパーの冷凍食品売り場で探してみてください。

ご主人向けに奥様が作るお弁当の冷凍フライ市場は年間売上260億円程だそうですが、潜在需要を考慮すると700億円市場とのこと。

この新商品がヒットすれば、続々と応用食品が発売される公算大。

もしかしたら、〝油で揚げないトンカツ〟なんて登場する日も近い?

でも、いくら健康に良いとはいえ、そこまでいくとちょっと・・・ねェ。うー

※ところで、私が販売先を問い合わせたメーカーである味の素冷凍食品・お客様相談室の対応が迅速かつ丁寧だったのには感心しました。

こういうサービスの良さが、製品の味を更に美味しく感じさせてくれますネ。笑2



               ペタしてね

 

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/warmheart2003/entry-10633123524.html?frm=themeより引用させて頂いております。