玉蜀黍



実は私、〝玉蜀黍〟が大好物なんです。

「えっ、何だそれ?」って・・・とうもろこしですょ、トウモロコシ!とうもろこし

信州で生まれ育った私の小学生時代・・・おやつといえばトウモロコシか 〝おやき〟 と相場が決まってました。 (って、ちょっと言い過ぎ?)

さすがに大人になってからはそれ程口にしなくなりましたが・・・昨日は何故か無性に食べたくなり、帰宅途中スーパーに寄って、2本皮つきのまま買ってきました。

皆さんは普段、トウモロコシをどのように召し上がっていますか?


醤油をたらした焼きトウモロコシ・・・匂いも味も香ばしくて美味しいですょネ。

茹でトウモロコシに塩をふって食べるのも、素材の旨味が感じられてgood。

で、私はどうやって食べるかというと・・・お湯を沸かして塩茹で、それをちょっと冷ましてから味噌をつけるんです。

         ウォームハート 葬儀屋ナベちゃんの徒然草-とうもろこし

お皿の縁にコンモリと盛ってあるのが、合わせ味噌。 これを人差し指でまんべんなく塗りつけてむしゃぶりつくのが、子供の時から変わらぬ食べ方。

えっ、そんな事してるヤツ、見たことないって?

実は東京生まれの我が女房も、結婚直後に初めてこの食べ方を見た時はドン引きしてました。

「渡辺家の食べ方は、これが正統派なの。 

 味噌ラーメンにコーン入れたら美味しいだろ。 あれと同じ事さ。

 騙されたと思って食べてみろって。」

そういわれて恐る恐る口にした女房も、今では自分から味噌をヌリヌリ。笑2

味噌好きの方、是非〝味噌モロコシ〟をお試しあれ!

ただ、私には不満がひとつ。

それは、現在出回っているトウモロコシのほぼ全てが 「ハニーバンダム」 という甘い品種であること。

個人的には子供の頃散々食べた、全然甘くなくて粒が大きい 「モチモロコシ」 が懐かしいんですが、スーパー等では全く見かけなくなってしまいました。

イチゴやトマトなど、世の中同様(?)食材が何でも甘くなる一方の昨今、トウモロコシくらい昔ながらの味覚を楽しみたいのですが・・・そんな甘くないモノ食べてるのは、養豚場のプ~ちゃんだけですかねェ。ダメだぁ顔



              ペタしてね



こちらの記事はhttps://ameblo.jp/warmheart2003/entry-10559253438.html?frm=themeより引用させて頂いております。