珍 事

大抵の会社では、自社のカタログを事務所等に常備してお客様などにお渡ししていると思います。

弊社でもパンフレットを用意してありますが、葬儀社の事務所内に入ってくるお客様は滅多にいらっしゃいません あせあせ ので、玄関先にパンフレット・スタンドを置いて気軽に手に取っていただけるようにしています。

もっとも、月に2、3部なくなれば良い方なんですが・・・。

さて、昨日の日曜日。

朝6時過ぎに出勤、まずはそのパンフレット・スタンドを玄関先に出して事務所内でデスクワーク。

日曜日の早朝、それも連休の真っ只中ですから、表の通りは車も殆ど走っておらず事務所内は静か・・・若干涼しい空気に仕事もはかどりました。

で、2時間弱経った8時前・・・一休みしようとお茶を買いに表に出た瞬間、私の目はパンフレット・スタンドに釘付けになりました。

5部置いてあったパンフレットが、きれいに無くなっている!驚き顔 アレマッ

            ウォームハート 葬儀屋ナベちゃんの徒然草-パンフレット立て

私が出社してから事務所前を通った人は、自分の気付いた限りでは犬を連れた散歩の数人+α。 確率的にその過半数の方が1部ずつ・・・ってことは、まずあり得ないこと。

どなたかが一度に取って行かれたとしか考えられません。

しかし、今まで一度に2部取った方すらいない葬儀社のパンフレットを、日曜日の早朝に5部も取っていく人って、一体どんな方なんでしょ?

〝ご自由にお取りください!〟と書いてはいますが・・・ホント不思議。

そう言っては何ですが、弊社のパンフレットは上質紙でカラー印刷した代物・・・鼻をかんだりメモ用紙には使えないんですょネ。

今度いっぺんに持っていく方を見かけたら、

① 「ありがたいお客様だ」、と手を合わせて感謝する。

② 追いかけて行って、「すみません、こんなに沢山のパンフを何に使うんですか?」 と尋ねる。

③ 「もっとお持ちください」 と更に10部ほど渡す。

もし皆さんが社長さんだったら、どうしますか?



                 ペタしてね

こちらの記事はhttps://ameblo.jp/warmheart2003/entry-10531244877.html?frm=themeより引用させて頂いております。