皿洗い

今日・2月22日は 『食器洗い乾燥機の日』 なんですって。

なんでも、この〝新・三種の神器〟のひとつともいわれる家電によって、人々は食器洗いから解放され、食後に夫婦だんらんの時間ができる・・・「ふう(2)ふ(2)にっ(2)こり」 の語呂合せで、日本電機工業会が制定したそうです。

まぁ、かなり強引なこじ付けのような気もしますが・・・。

食器洗い機自体は結構歴史が古く、19世紀後半に木製で手動のモノがアメリカで発明され、1909年にはGE社から電動式が発売されたそうです。

日本では1960(昭和35)年に松下電器産業(現・パナソニック)から発売されて以降改良が重ねられて、今では手洗いよりも大幅に節水でき、高温乾燥で衛生効果が高く、かつコンパクトな製品が出回っています。

            ウォームハート 葬儀屋ナベちゃんの徒然草-食器洗い乾燥機

ところでこの食器洗い乾燥機をお持ちの方は、どのように利用されていらっしゃいますか?

 ① 使った食器をそのまま機械に入れる

 ② 手で下洗いをしてから機械に入れる

 ③ 自動洗いした後にチェックして、汚れが落ちていない食器を手洗いする

各ご家庭によって、様々なのでしょうネ。

我が家でも数年前に据え付けたのですが、実はその使い方・・・①~③のいずれでもないんです。

どうしても汚れが完全に落ちない、それから食器の入れ方に気を使うのが面倒ってことで、食器は全て手洗い・・・もし今 「洗浄スイッチ」 入れたら、茶色い水が噴き出すかもしれません。あせあせ オイオイ

そう、我が家では 「食器乾燥機」 としてしか機能していないのです。

えっ、それじゃ奥さんが可哀想だろうって?

何をおっしゃるウサギさん。 洗ってるのは当然・・・。

まぁアブラ症の私とすれば、食器洗いで手の脂が落ちてちょうどいいんですけどネ。うー

それゆえ女房の手が荒れることはなく、めでたしめでたし。

って、今となっては食器洗い乾燥機を買った意味もあまりナシ。

あ~あ、完璧に汚れが落ちる食器洗い機・・・早く出ないかなァ~。


        

           ペタしてね



こちらの記事はhttps://ameblo.jp/warmheart2003/entry-10412282356.html?frm=themeより引用させて頂いております。