草分け

2011-08-03 07:07:07
テーマ:


皆さんは、普段見たいテレビ番組をどうやって探しますか?


新聞のTV欄やネットで探す方も多いでしょうが・・・翌日以降の放送分となると、ガイドブックと答える方が結構いらっしゃるのでは?


その草分けともいうべき


 『週刊TVガイド』


が創刊されたのが今日・8月3日だったのですが、一体何年前だったと思いますか?


何と今からほぼ半世紀前、1962年のことでした。

来年同誌は創刊50周年を迎えるのです。驚き顔 ヘェ~

アメリカで出版されていた〝TV GUIDE〟の日本版を目指して創刊された同誌でしたが、当時はまだ一般家庭にテレビが普及する前・・・なかなか売れずに苦労したようです。

したがって紙面もテレビ欄だけでなく、現在の一般週刊誌のように芸能人のゴシップ記事などを掲載して発行部数を伸ばし、追随して発行された複数のライバル誌を凌駕。

1971年の関西版発行を皮切りに、全国展開へと販路を拡大していきます。

             ウォームハート 葬儀屋ナベちゃんの徒然草-週刊tvガイド

その中で、同誌にとって最大のライバルとなったのが、1982年に登場した 『ザテレビジョン』。

角川書店が当時系列の角川映画で活躍していた薬師丸ひろ子を表紙に起用して華々しく創刊した同誌は、赤川次郎氏・西村京太郎氏の連載小説なども掲載して人気を博し、やがて発行部数でトップの座を奪取。


しかし、この強力なライバル出現は業界の活性化をもたらしたようです。

2番手に落ちた週刊TVガイド誌は、サイズや誌面を変更するなど工夫を重ね、またザテレビジョンも地方版の充実を図るなど、消費者にとっては利便性が増す良い傾向に。


その後 『TVぴあ』 などの後発誌も登場しましたが、この業界もネット版の拡充などにシフトするなど、収益性の向上を目指している様子。


しかし、これからは視聴者のテレビ離れが進み、視聴率の落ち込みが予想される時代。


業界は相当厳しい状況になるのでは? と他人事ながら気になります。うー



              ペタしてね


こちらの記事はhttps://ameblo.jp/warmheart2003/entry-10880781086.html?frm=themeより引用させて頂いております。