後 輩

今日、東京は、“花曇り”の朝を迎えました。 


せっかくの日曜日、暖かい一日になれば良いのですが・・・。笑2



ここのところ書店に冷やかしで行くと、必ずと言っていい程「へぇ~!」と驚く本に出会います。


つい先日も店内をウロウロしていたら、平積みされた本の中から、昔懐かしいグレーのユニホーム姿が印刷された本が目に飛び込んできました。


「なんでビジネス関連のコーナーに野球選手が?」と不思議に思い、手に取ってみたら・・・


ナ、ナントビックリマーク 


著者は、私の野球部時代の3年下の後輩じゃないですか! 目 アレマ~

         保科充弘クン

著者の保科充弘クン(後輩なんで敢えてクン付け(^^; )は、大学卒業後某メガバンクに就職し、その後独立。M&Aなどを手がけるコンサルタント会社を立ち上げたそうです。 


そういえば、挨拶状をいただいた記憶がありますワ。


イヤ~、しかし野球部の後輩が大型書店で平積みされるような本を書くなんて!


何だか自分のことのような・・・ミョ~に嬉しいものですネ。笑顔



敬意を表して、早速買って読んでみました。


我が後輩の著書ですので、ヨイショになるような書評は差し控えます(^^;が、この手のビジネス書には今までにない切り口で、新鮮さがありました。


よろしければ是非一冊買ってやってくださいまし。 m(_ _)m

(※ちなみに保科クンは、私がブログに紹介することを全く知りません。)あせあせ



・・・そういえば彼、よく練習中に空空 を見上げてたもんなぁ~。 (_ _)/☆コラコラ



こちらの記事はhttps://ameblo.jp/warmheart2003/entry-10078820894.html?frm=themeより引用させて頂いております。