武&譲

何だかんだで、もうGWも最終日になってしまいました。

今日は単純な(?)振替休日ですが、火曜日が振替休日になるのは史上初なんだそうですね。


郷里から戻ってこられる方、くれぐれも道中お気をつけて!


家族サービスに疲れたお父さんは、今日一日ゆっくりと休んでくださいまし。

・・・な~んて言ってる私は、今日も出社ですけど。あせる

        (((((((((((((((((((((((((^^)/ 

さて先日、久しぶりに某楽器店に入って楽譜売場をブラブラしていたら、たまたま『久石譲コーナー』を見つけました。


久石氏といえば、私の中では“北野映画の音楽を手がけている作曲家”というイメージが強いんですが・・・結構何種類もの楽譜が出版されていました。


一冊手に取ってパラパラめくってみると・・・いやいや、北野作品以外にも実に多くの分野を手がけられているんですネ。


結構知らず知らずの内に、彼の作品は耳に入っていたようです。


折角なんで、久々にクラシック以外の楽譜、一冊購入しました。

          久石譲


帰宅して彼のことをちょっと調べてみたところ・・・


なんと彼の故郷は私の実家の隣町!目 アレマッ


そして手がけた音楽は、テレビアニメの「はじめ人間ギャートルズ」を手始めに、「風の谷のナウシカ」、「千と千尋の神隠し」等の宮崎駿監督作品や数多くのCMなど、大変多岐に渡っているんですねぇ。


知りませんでした。・・・故郷の先輩、すみません。ご迷惑をおかけします


そして、彼の名前は、高校生の時に“クインシー・ジョーンズ”のモジリで決めた・・・というエピソードには思わず笑ってしまいました。



楽譜を開いて、お気に入りの “HANA-BI” や “BROTHER” のテーマを弾いてみると、何となく坂本龍一氏の曲想に似た感じ。物悲しげな和音が、クラシック音楽とはちょっと違って新鮮です。



ショパンの「別れの曲」、ちょっとばかり練習お休みして・・・


  暫くこっち弾いてみよっと。 あせあせ


             ・・・・・・・・・(_ _)/☆ ミチクサスルナ!




こちらの記事はhttps://ameblo.jp/warmheart2003/entry-10089298274.html?frm=themeより引用させて頂いております。