錯 覚

2008-03-30 07:30:50
テーマ:

あらららっ、(同い年の)原監督・・・どうしちゃったの?


お願いだから“開幕3連敗”だけは止めてくださいョ。


ヤクルトさん、くれぐれもお手柔らかに・・・。


     ご迷惑をおかけします  ご迷惑をおかけします  ご迷惑をおかけします  ご迷惑をおかけします  ご迷惑をおかけします ヨロシクオネガイシマ~ス!


さて昨日、近所の大型ホームセンターに買い物に行った際、ふと気が付いたんですが・・・。


駐車場のタイヤ止め、ちょっと変わった位置だと思いませんか? (

           駐車場


今までの駐車場だと、タイヤ止めはゴツゴツしたコンクリートの塊をタイヤ幅くらいの位置に置いてあるものが殆どでした。


ですから、荷物を持って駐車場を歩いていた際に、うっかり革靴を擦ってキズがついたり、女性ドライバーが真ん中に入れられず、うまいこと(?)タイヤ止めをすり抜けて後方の壁に激突するのを2回程目撃したこともありました。ダメだぁ顔 アチャ~

でもここのタイヤ止めは、角を落として表面が滑らかなモノを、良く見るとクルマがすり抜けにくい位置に埋め込んであります。

うまい配置を考えたものです。笑2

また以前の駐車スペースは、単純に一本線でマス目状に区切ったものばかりでしたょね。

しかしいつ頃からか、都内の新しくできたスーパー・ファストフード・パチンコ店等の駐車場では、仕切線が1本ではなく、ここのようなU字線のところが増えてきたように思います。

知らないうちに駐車場も進化しているんですネ~。



もともと駐車場の寸法って、明確な法規制はないのだそうです。


(ただ車を買うときに付き物の「車庫証明」を取得するには、サスガに車より大きいスペースがなければダメですが・・・。)冷や汗


そうはいっても、大勢のお客様が出入りするワケですから、ある程度のスペースは必要なはずです。


多くの平面駐車場は、縦5m×幅2.5m程の大きさなのだそうですが、最近は車の大型化や(駐車が苦手な)女性ドライバーのために、さらに幅を広げる傾向にあるのだそうです。


何でも、クルマを止めにくい駐車場だと、客足が遠のいてしまうのだそうな。うー


そういえば私の自宅近くに、狭くて形の悪い駐車場しかないスーパーがありますが、お客さんの入りがイマイチですものね~。


ところで私は今まで、写真のようなU字型の駐車場に止めるたび、「この店、土地たっぷり使って余裕あるな~。」と感心していたんです・・・が、調べてみたら、もともとの幅を広げているわけではないんですね。


ドライバーが左右に偏らず真ん中に入りやすいように、結果的には一本線をU字型にして、クルマの駐車スペースを絞っているだけなのだそうです。


なんだか私(だけ?)あせる、視覚的にうまいこと騙されていたみたいですネ。


このU字型ライン考えた人、エライ!笑顔



でもねぇ、ド~ンとU字ラインを跨いで高級外車を止めちゃう“天下無敵”のオバサンには、どんな工夫をしても敵わないですけど・・・。怒



こちらの記事はhttps://ameblo.jp/warmheart2003/entry-10083799312.html?frm=themeより引用させて頂いております。